1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 平屋のサーファーズハウスの間取り事例|おしゃれな外観・内装・家づくりのポイントを解説
2024年05月20日

平屋のサーファーズハウスの間取り事例|おしゃれな外観・内装・家づくりのポイントを解説

平屋のサーファーズハウスの間取り

平屋のサーファーズハウスは、サーフィンやビーチライフを愛する方々が理想とする生活空間を実現します。

これから注文住宅を建てるなら、海を身近に感じながらゆとりある時間を過ごせる住まいにしたいですよね。

そこで今回のコラムでは、おしゃれな平屋のサーファーズハウスを建てるために知っておきたい外観や内装、家づくりのポイントをまとめて解説します。

実例もご紹介しますので、ぜひ家づくりの参考になさってください。

 

コラムのポイント

● アメリカ西海岸のカリフォルニアテイストのサーファーズハウス。平屋のサーファーズハウスにおすすめの間取り7つとおしゃれに仕上げるポイントをまとめました。

● マリンスポーツをしなくても、サーファーズハウスならカジュアルで素敵な暮らしが実現できます。事例を参考にしながら、ぜひ理想のライフスタイルをご家族で話し合ってみてください。

 

サーファーズハウスってどんな家?

平屋のサーファーズハウスの間取り

「サーファーの家」という意味を持つサーファーズハウスですが、そもそもどんな家なのでしょうか。

 

サーファーズハウスとは

サーファーズハウスとは、アメリカ西海岸のカリフォルニアテイストの住宅のことをいいます。

サーフィンを日常的に行うことを想定してつくられていますが、サーフィンなどのマリンスポーツをしない人にとっても過ごしやすい空間が特徴です。

 

内装・外観の特徴

内装や外観には次のような特徴があります。

  • 屋根に覆われたカバードポーチ
  • カバードポーチとリビングの一体感
  • 伝統的なラップサイディング
  • 年月を重ねた木材やアイテムの使用
  • 爽やかな色合い
  • サーフボードやウエットスーツ専用の収納スペース

マリンスポーツを日常的に楽しめるよう、様々な工夫がなされています。

 

平屋のサーファーズハウスにおすすめの間取りとポイント

平屋のサーファーズハウスの間取り

おしゃれな平屋のサーファーズハウスを実現するために、おすすめの間取りとポイントをみてみましょう。

 

サーフグッズを収納できる土間

出入り口付近に設置し、床を張らずに土足で歩けるようにつくられたスペースを土間といいます。

土間はサーファーズハウスに欠かせません。

サーフィンをしてビーチから帰宅した際、砂や泥を落とすことができるため、家の内部に砂や泥を持ち込まずにすみます。

平屋のサーファーズハウスの間取り

 

掃除も手軽にできるので、常に綺麗な空間をキープできます。

他にも、サーフボードやビーチグッズなどのお手入れや収納スペースなど幅広い用途が魅力です。

 

 

洗い物が溜まりにくいランドリールーム

「洗う」「干す」「取り込む」「たたむ」といった洗濯に関する家事が1か所で終わるランドリールーム。

忙しい共働き世帯に人気の間取りですが、サーファーズハウスにもおすすめです。

平屋のサーファーズハウスの間取り

海辺で過ごしていると増えがちな水着やタオルといった衣類関係。

ランドリールームがあれば、すぐに洗濯をして乾かし終えることができるため、常に清潔な状態を保つことができます。

スムーズに利用できるように、外から出入りしやすい場所に設置し動線を工夫してみましょう。

 

開放感のある高い天井

高い天井は、室内を開放的に感じさせ自然光を十分に取り込むことができます。

明るく広々とした空間を演出するためにも、勾配天井を検討してみましょう。

平屋のサーファーズハウスの間取り

板張りの勾配天井にすれば、木材の持つあたたかさが加わります。

木材をふんだんに使った造作家具なら板張りの勾配天井との相性もよく、室内全体に統一感を持たせることができてよりおしゃれに仕上がります。

 

 

広さのあるLDK

家族で過ごすだけでなく、サーフィン仲間や友人を招いて楽しい時間を過ごすためにも、リビング・ダイニング・キッチン(LDK)はゆとりあるスペースを確保しましょう。

広々としたLDKなら、快適な時間を過ごすことができます。

平屋のサーファーズハウスの間取り

また、LDKをただ広くするだけでなく、土間を併設して多目的に活用できるようにするのもおすすめです。

平屋のサーファーズハウスの間取り

室内での動線を考え、動きやすく快適な間取りになるよう工夫してみましょう。

 

雨や風から身を守るカバードポーチ

カバードポーチとは、カバードポーチとは屋根で覆われたポーチ(玄関から突き出したスペース)のことをいいます。

平屋のサーファーズハウスの間取り

 

西海岸の街並みに溶け込むようなデザインは、サーファーズハウスには欠かせません。

奥行きは180〜200㎝が一般的でチェアやテーブルを置くことができるため、家族でバーベキューをしたり海の景色を眺めながらリラックスしたりできるよう配置を工夫してみましょう。

急な雨でもカバードポーチ内に避難すれば濡れずに済みます。

 

 

海水や砂を落とす屋外シャワー

サーフィンが終わってすぐにシャワーを浴びることができるよう、玄関や土間横に屋外シャワーを設置しましょう。

平屋のサーファーズハウスの間取り

体についた砂や海水、サーフボードについた砂や汚れを落とし綺麗な状態を保てます。

アウトドアグッズの洗浄やペットの体を洗うといった幅広い用途があるのでとても便利です。

 

ビルトインガレージ

車庫が建物の一部分に組み込まれたビルトインガレージ。

サーファーズハウスとガレージ空間は相性が良く、平屋でもつくることができるため人気があります。

平屋のサーファーズハウスの間取り

 

車を停めるスペースではありますが、サーフボードやアウトドアグッズの保管やお手入れスペース、自転車やバイクのコレクションスペースなど使い方は自由自在。

好きな使い方をしながら家で過ごす時間を楽しめます。

 

平屋のサーファーズハウスの施工事例

それでは、クレアカーサが手がけたサーファーズハウスの施工事例をご紹介します。

サーフ×リゾート 心身を解きほぐすセカンドハウス

平屋のサーファーズハウスの間取り

季節を問わず多くのサーファーが訪れる房総の人気スポット。

朝は波の音で目覚めるような、海まで徒歩数分のエリアに佇むS様邸。

深みのあるネイビーの外観に合わせ白で構成されたエクステリアが青空に映え、自然と調和する姿が見る人の心を豊かにします。

平屋のサーファーズハウスの間取り

平屋のサーファーズハウスの間取り

外シャワー~勝手口~サーフボード置き場~バスルーム、というサーフィン帰りの動線。

ウェットもオン・オフシーズンで収納する場所を分け管理されています。

平屋のサーファーズハウスの間取り

 

リゾートの風わたる 海辺のセカンドハウス

平屋のサーファーズハウスの間取り

家族と週末を過ごすためにオーナーが選んだのは、水平線広がるオーシャンビューの土地。

その眺望を活かしつつ広がりのある平屋建てに。

平屋のサーファーズハウスの間取り

青い空、打ち寄せられた波の白と呼応するかのようなガーデンデザインが訪れる人を魅了します。

深い軒を持つカバードポーチは夏の強い日ざしをやわらげウチとソトをゆるやかに繋ぐ役割。

平屋のサーファーズハウスの間取り

昼食はほぼバーベキューとおっしゃるK様、デッキの端に炭などを仕舞えるベンチを設置し、キッチンの小窓からは食材の受け渡しができるようにしました。

平屋のサーファーズハウスの間取り

平屋のサーファーズハウスの間取り

 

大好きなインテリアに囲まれた アメリカンスタイルの平屋

平屋のサーファーズハウスの間取り

アメリカのリゾート地を思わせる、青空に映える外観。

平屋ならではのフォルムを活かした大屋根が美しいお住まいです。

平屋のサーファーズハウスの間取り

ウチとソトをゆるやかに繋ぐカバードポーチは、家族でゆったりくつろぐ大切な空間。

ブランコが揺れる庭へとお子様が駆けていく姿を、ご夫妻がやさしく見守ります。

平屋のサーファーズハウスの間取り

「趣味がマリンスポーツで、白い平屋+カバードポーチというアメリカンスタイルが夢でした。大好きなインテリアは家を建てる前から色や形を決めていて、“こんな家具が似合う家を建ててくれる住宅会社を探そう”というところから家づくりがスタートしました」とT様です。

平屋のサーファーズハウスの間取り

 

おしゃれな平屋のサーファーズハウスで最高の日常を

平屋のサーファーズハウスの間取り

平屋のサーファーズハウスの間取り事例や家づくりのポイントを紹介しました。

明確な定義がないサーファーズハウスを建てる上で大切なのは、好みのデザインを追求しながら趣味の時間を楽しめる空間をひとつずつつくりあげていくことです。

どんな住まいにしたいのか、まずはご家族でしっかりと話し合った上で希望を実現できる住宅会社とともにプランニングを進めていきましょう。

 

 

 

イベント情報や施工事例も配信していますので、ぜひご覧ください。

 


クレアカーサでは、3棟のモデルハウスを公開&販売中です。

  • ● 日常にリゾートを 「大人のプライベートヴィラ」
  • ● シンプルだから美しい 「書斎のある家」
  •  

公開中のモデルハウスご紹介ページ>>「大人のプライベートヴィラ」「書斎のある家」モデルハウス2棟公開中!


 

 

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立プロパティアンドサービス)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で”家 ・ 家族を創り出す”という意味を示しています。

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×