1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. コの字型の平屋って魅力的!30坪の間取り実例と作り方のポイントを解説​
2023年06月19日

コの字型の平屋って魅力的!30坪の間取り実例と作り方のポイントを解説​

コの字型の平屋って 魅力的!

ワンフロアで生活できる平屋。 

より暮らしやすさを求めるなら、コの字型の間取りを採用してはいかがでしょうか。 

コの字型の平屋には、四角形の平屋とは異なる様々な魅力が詰まっています。 

今回は、コの字型の平屋の魅力や実例、間取り作りのポイントなどをご紹介します。 

平屋の間取りに迷われている方やコの字型の平屋が気になる方は、ぜひ参考になさってくださいね。 

 

コラムのポイント

  • ● コの字型の平屋は採風・採光を確保しやすく、中庭を取り入れやすいなど様々な魅力があります。
  • ● 動線を意識した間取り作りを行い、暮らしやすくデザイン性の高いコの字型の平屋を採用しましょう。

 

 

 

コの字型の平屋は魅力がたくさん!

コの字型の平屋の魅力

人気の高い「コの字型」の平屋の魅力をご紹介します。

 

窓を多くつけられるため採光・採風を確保しやすい​

コの字型の平屋は、コの字の凹んだ部分の正面や側面にも窓を配置できるため、窓を多くつけることができるという特徴があります。

一般的な四角形の平屋の場合、部屋に囲まれた中心部分の空間には窓が配置しにくく、採光や採風を確保しにくい点がデメリットです。

しかし、コの字の平屋なら各空間に窓を配置しやすく、明るく風通しの良い間取りを作ることができます。

 

中庭を作れば暮らしの幅が広がる​

コの字型の凹みを活かして、中庭を作る間取りも魅力的です。

壁に囲まれた空間である中庭は、室内からもアクセスしやすいプライベートな庭として使うことができます。

中庭で子どもやペットと遊んだり、友人とバーベキュー等を楽しんだりすればお住まいで過ごす時間がより充実しますよね。

中庭にデッキを施工して室内との段差をなくすことで、出入りしやすく使い勝手が良くなります。

コの字型の平屋に中庭を取り入れ、平屋暮らしを存分に満喫してはいかがでしょうか。

 

外から室内を見えにくくできる​

コの字の平屋は、外から室内を見えにくくできる点も魅力的です。

南道路の四角形の平屋だと、道路側に大きな窓を配置する間取りも多く、外からの目線が気になるケースも少なくありません。

せっかく大きな窓をつけても、カーテンを閉めっぱなしという家庭も。

コの字の平屋なら奥行きのある建物形状にできるため、道路との距離を作って視線を遮りやすくなります

また、中庭の前に目隠しのフェンスや壁を作ることで、完全に目線を遮ることも可能です。

プライバシー面に配慮した平屋を建てたいなら、コの字の平屋がぴったりでしょう。

 

おしゃれで個性的な外観を作りやすい​

コの字の平屋は、おしゃれで個性的な外観を作りやすい点も魅力的です。

真四角の平屋もシンプルで素敵ですが、周りの建物とデザイン性がかぶってしまうことも。

コの字型の平屋にすれば、外壁の貼り分けのバリエーションも増えますし、屋根のかけ方も様々な選択肢が生まれます。

設計力の高い住宅会社と一緒に、デザイン性の高いコの字型の平屋を建ててくださいね。

 

 

平屋の間取り実例|コの字型・30坪・2~3LDK

コの字型の平屋を採用したおうちの間取りをご紹介します。

3〜4人家族が検討しやすい、2〜3LDKの約30坪の実例をチェックしましょう。

 

【延床面積:31.06坪】内と外がつながるコの字型の平屋

早野モデルハウスヴィラ

コの字型の平屋の中心に大きな中庭がある開放感あふれる住まい。

玄関がある西側はグレーの塗り壁と小さなサッシで仕上げた、スタイリッシュなシンプルモダンデザインの外観です。

平屋の外観

建物をどこから見るかによって、様々な顔を楽しむことができます。

 

【間取り図】

三方向から中庭へ出入りすることができる動線の良い間取りです。
室内から見る中庭

玄関前の大きな窓は開放的な景観を楽しめるように、枠がすっきりしたFIX窓を採用しました。

 

LDKは一直線にレイアウトし、中庭と隣接する大きな窓からは明るい日差しが差し込みます。

一直線LDK

中庭と反対側の窓は小さめな縦すべり窓にして、プライバシー面に配慮しました。

落ち着いた雰囲気のインテリアで仕上げた、ゆったりと過ごせるコの字型の平屋です。

 

こちらの事例は2023年5月にオープンした平屋の新モデルハウスです。

実際にご見学できますので、お気軽にお問い合わせください。

 

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら

 

【延床面積:27.55坪】趣味を楽しむコの字型の平屋

コの字型の平屋の外観

 

建物の正面からは四角形の平屋に見えるような、おしゃれなお住まいです。

 

【間取り図】

コの字型の平屋の間取り図

 

建物の東側に6畳程の中庭を作ったコの字型の平屋です。 

中庭へは、寝室とリビングから行き来することができます。 

 

コの字型の平屋の中庭

 

中庭はアウトドアリビングとして、または寝る前に少し涼みたいときなど、様々なタイミングで活用できます。 

道路面に接していないため、周囲からの目線も気になりにくいです。 

 

ご夫婦の趣味であるサーフィンが楽しめるように、間取り作りをした点もポイントです。 

趣味用品が置ける洗面脱衣所

外から直接脱衣所へ行ける間取りを採用し、すぐに着替えや入浴ができるようにしました。 

脱衣所の一部は土間仕上げにしたため、ボードやウェアも収納することができます。 

ご夫婦の暮らしに合わせ工夫を詰め込んだ、コの字型の平屋のお住まいです。

 

 

 

 

コの字型の平屋で後悔した方も?デメリットを理解しよう

コの字の平屋のデメリット

人気の高いコの字型の平屋ですが、中には採用して後悔したという方も。

デメリットをしっかりと理解した上で、コの字型の平屋を採用しましょう。

 

間取りによっては動線が長くなる​

コの字型は間取り次第で動線が長くなってしまうことがあります。

例えば、建物の右端に玄関を配置し、左端にLDKを配置したとします。

四角形の平屋の場合は玄関から直線的にLDKまで行くことができますが、コの字型の平屋の場合は形状に合わせて廊下を経由しなければならず動線が長くなることも。

動線が悪い間取りは生活のしにくさを感じたり、家事に時間がかかったりとデメリットが多いです。

住んでから不便さを感じないように、具体的な生活イメージを持ちながら間取りを考えてみてくださいね。

 

建物の凹凸が多くなるため費用がかかりやすい​

コの字型の平屋は、四角形の平屋と比べて凹凸が多くなりやすいです。

凹凸の多い建物は建物の表面積が増えるため、外壁の量や施工の手間が増えます。

また、構造体やサッシの量が増えるケースもあり、材料費がかかりやすいです。

住宅会社にあらかじめコの字型の平屋を希望していることを伝え、余裕をもった資金計画を立てることをおすすめします。

 

同じ坪数の四角形の平屋と比べて広い敷地が必要​

コの字型の平屋は、建物をコの字にするためのスペースが必要なため、四角形の平屋と比べて広い敷地が必要です。

同じ坪数の敷地でも、コの字型の平屋にすることで駐車スペースや庭などが確保しにくいケースも。

特に大きな車を複数台持っている場合や、ガレージなどを建てたい場合は広い敷地が必要です。

土地を購入する前に、コの字型のプランを敷地図に当てはめて、自分達が理想とする敷地の使い方ができるのかチェックしましょう。

 

コの字の間取りを作るときのポイント

コの字型平屋の間取り作りのポイント

暮らしやすいコの字の間取りを作るためのポイントをご紹介します。

 

①動線を意識して空間を配置する​

動線が長くなりやすいコの字型の平屋は、より具体的に暮らしをイメージして間取りを考えることがポイントです。

朝起きてから夜寝るまでのルーティーンを思い返し、どの空間同士がつながっていたら暮らしやすいかを考えてみましょう。

家事ラクなお住まいにしたいなら、玄関・キッチン・水回りなどの空間を近づけると便利です。

時短して洗濯を行いたいなら、洗面脱衣所・ランドリールーム・中庭・ウォークインクローゼットがつながる動線を作りましょう。

また、無駄な廊下をなくして動線の良い間取りにしたいなら、家族が集まるLDKなどの空間を建物の中心に配置し、各部屋と直接つなげる間取りもおすすめです。

自分の生活に合った動線を考え、ストレスなく過ごせる間取りを採用してくださいね。

 

 

②中庭とのつながりを意識する

屋内と中庭が緩やかにつながる平屋

コの字型の平屋を建てるなら中庭を作りたいとご希望される方も多いですよね。

ただ、中庭を作るだけでなく、どの空間とつなげるのかを考えることがポイントです。

リビングと中庭をつなげれば、アウトドアリビングとしてゆったりとした時間を過ごすことができます。

洗面脱衣所やランドリールームと中庭をつなげて、すぐに外干し出来るようにしても便利です。

 

また、デザイン面でも建物の中と外のつながりを意識すると、おしゃれな中庭に仕上がります。

例えば、ウッドデッキの木目の向きや色をフローリングと揃えることで、空間が開放的で広く見えるような効果があります。

デッキのデザインにもこだわりながら、使い勝手の良い中庭を作りましょう。

 

 

③奥まった空間の採光をチェックする​

コの字でも明るいリビング

コの字型の奥まった部分は、外からの目線が通りにくくプライバシーが保たれるメリットがありますが、日差しまで遮ってしまって日当たりが悪い空間になる可能性もあります。

特にコの字に凹んだ部分にも屋根を掛けると、軒が深くなって冬場は日差しが届かないことも。

そのため、コの字型の間取りを考えるときは、採光をチェックすることが大切です。

リビングなどの日当たりを重視する空間は、二方向に窓をつけたり勾配天井にして高い位置から日差しを取り込むなどの対策をしても良いでしょう。

 

④断熱性と視線を考えながら窓を配置する

視線が気にならない平屋の中庭

コの字型の平屋は窓を施工できる面を多く確保できるため、中庭と出入りできるように大きな窓を複数箇所に配置するケースも少なくありません。

その場合、窓の断熱性を意識することが大切です。

窓の断熱性が低いと熱が出入りしてしまい、夏は暑く冬は寒い建物になってしまいます。

外気の影響を受けやすい大きな窓は、断熱性の高い窓を採用することをおすすめします。

 

また、大きな窓を付ける場合は外からの目線も考えましょう。

コの字の内側に大きな窓を付ける場合でも、角度によっては道路から室内が丸見えになることもあります。

外構で目隠しフェンスを施工するなどの工夫を取り入れながら、視線に対する対策も忘れずに行ってくださいね。

 

⑤デッキや外壁のメンテナンス性を考える​

中庭のウッドデッキ

コの字型の平屋で中庭を採用するなら、併せてデッキも施工したいというご要望も多いです。

壁に囲まれた中庭は湿気が溜まりやすい場合もあるため、耐久性の高い材質を選ぶことをおすすめします。

例えば、ウッドデッキの場合は木製よりも樹脂製の方が湿気の影響を受けにくく耐久性が高いです。

タイルデッキの場合は、さらに耐久性も高くお手入れも楽になります。

中庭に雨水が溜まらないように、排水計画もしっかり考えることが大切です。

また、コの字型の平屋は四角形の平屋と比べて、外壁の面積が大きくなりやすいです。

そのため、メンテナンス費用がかかりにくい外壁材を選ぶことで、住んでからの出費を抑えることができます。

 

コの字型の間取りでワンランク上の平屋暮らしを楽しもう

コの字型の平屋はデザイン性が高く、中庭と併せて採用することで暮らしの幅が広がります。

ワンランク上の平屋暮らしを楽しみたいという方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

採用する際は暮らしやすい動線を考えて間取りを作成し、採光や窓の断熱性にも配慮してくださいね。

こだわりのコの字型の平屋を建て、おうち時間を充実させましょう。

 

千葉や茨城でこだわりの平屋をご検討中の方はぜひクレアカーサにご相談ください。

ブロンズデザイン賞の受賞など確かなデザイン力で、ご要望に沿ったこだわりの内装デザインをご提案いたします。

また、2023年5月に平屋と二階建ての新モデルハウスをオープン!

コの字型の平屋を実際に確認したいという方もお気軽にご来場ください。

モデルハウス公開中のバナー

クレアカーサでは、2棟のモデルハウスを公開&販売中です。

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立リアルエステートパートナーズ)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で”家 ・ 家族を創り出す”という意味を示しています。

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×