1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 広いリビングの施工事例7選|メリットと間取りを決めるポイント5つ
2023年01月29日

広いリビングの施工事例7選|メリットと間取りを決めるポイント5つ

広いリビングの間取りポイント

注文住宅を建てるなら、「広いリビングをつくりたい」「家族みんなでのびのびと過ごせる空間がほしい」という夢を叶えたいですよね。

とはいえ、開放感のある広々としたリビングに憧れはあるものの、限られた敷地をどうやって活かせばいいのか、どのように間取りを決めたらいいのか、わからないことも多いもの。

そこで今回のコラムでは、広いリビングの事例とあわせて間取り計画のポイントをご紹介します。

これからの家づくりにぜひお役立てください。

 

 

コラムのポイント

  • ● これからの家づくりの参考にしたい、広いリビングの施工事例をまとめました。
  • ● 広いリビングにするためには、オープンキッチンやリビング階段など、より広さを感じられるような間取りを取り入れていくことが大切です。たくさんの工夫を取り入れながら、満足のいくリビングに仕上げていきましょう。

 

 

 

 

 

【事例まとめ】広いリビングのある注文住宅7選

まずはクレアカーサが手がけた広いリビングの事例を7つまとめてご紹介します。

 

① 片流れの美しいシルエット 土間のある平屋の家

広いリビングの間取りポイント

室内のナチュラルな装いを崩さないよう、テレビの代わりにプロジェクターを設置されたというリビング。

タイルデッキ~庭へと続く土間はソトとゆるやかに繋がり、空間に広がりをもたらしています。

広いリビングの間取りポイント

 

 

 

② アイランドキッチンのあるネイビーブルーの家

広いリビングの間取りポイント

梁を見せたリビングにはくつろぎの小上がり畳スペースをプラス。

より広がりを感じることができます。

広いリビングの間取りポイント

「キッチンに立つとリビング全体が見渡せ、おしゃべりしながら家事ができるのが嬉しいです。」床下冷暖房システムで冬でもほぼ寒さを感じず、床が冷たくならないのが嬉しいとおっしゃるS様。

開放感にあふれ、四季を通して心地よい暮らしを実現されました。

 

 

 

③ ウチとソトが繋がる 白いアメリカンハウス

広いリビングの間取りポイント

室内カラーは木目やグリーンを中心に。

LDKを明るくシンプルにまとめたことで、より広がりを感じることができます。

広いリビングの間取りポイント

リビングに隣接した畳ルームは、お子様を見守る空間として。

在宅ワークを行うスペースもリビング近くに。

家族とのゆるやかな繋がりを持ちつつ、自分の時間と空間を確保されています。

 

 

 

④ ヤシの葉揺れる 海辺のサーファーズハウス

広いリビングの間取りポイント

玄関収納はバーベキュー用品やボードをしまえるよう広めに。

室内はできるだけ遮るものを少なくし、オープンな雰囲気を大切にプランニングしています。

広いリビングの間取りポイント

太陽の光や緑のやさしさに癒されながら自然を感じられるお住まいに仕上がりました。

 

 

 

⑤ やわらかな光で彩られたカリフォルニアスタイルの家

広いリビングの間取りポイント

1階はなるべく空間を区切らず、LDKから続くウッドデッキとの一体感を大事にされました。

広いリビングの間取りポイント

ソファに寝転がると青空が見えるという吹抜けリビングにはリモートワークスペースを設置。

インターネットケーブルや収納を多めにプランニングしたことで仕事もはかどるとおっしゃいます。

大好きな海のそばで「充実のONと癒しのOFF」を過ごされているA様です。

 

 

 

⑥ シンプルだから美しい 白い塗り壁のサーファーズハウス

広いリビングの間取りポイント

「大切なリビングは特に慎重に計画しました。季節や時間によって光の入り具合が変わるため、階段部分には大きめのFIX窓を設置。明るく開放的な空間になりました。タイルデッキはバーベキューのあとも高圧洗浄機でサッと掃除できるから便利ですね」

広いリビングの間取りポイント

南に向け大きな開口のある吹抜けリビングは、タイルデッキとの段差を極力無くすことで室内外の連続性が高まり、空間に広がりをもたらしています。

 

 

 

⑦ ひろびろウッドデッキのある ナチュラルモダンの白い家

広いリビングの間取りポイント

折り上げ天井で伸びやかな空間を実現したリビング。

天井を板張りにすることで上質な印象を与えるキッチン。

毎日の生活シーンが、より心地よいものになります。

広いリビングの間取りポイント

 

 

 

 

広いリビングにするメリット

広いリビングの間取りポイント

広々としたリビングには、たくさんのメリットがあります。

 

開放感たっぷり!ゆとりある空間

やはりなんといっても魅力的なのは、開放感のある広さです。

大きなダイニングテーブルやソファーを置いてもゆとりがあるため、窮屈さを感じることなくゆとりあるスペースを楽しむことができます。

 

ゆったりとくつろぐ広々スペース

広々としたスペースなら、家族4人がリビングに集まってもゆとりがあります。

ソファーや床、椅子など、各々がくつろげる場所で快適に過ごすことができます。

もちろん、来客があった時も狭さを感じることなく、みんながゆったりと過ごせます。

 

部屋全体が明るく快適

広いリビングなら大きな窓を設置しやすくなります。

吹き抜けも設置すれば高い位置からたっぷりと採光し、部屋全体を明るくできます。

大きな窓や高い天井によってリビング全体が明るくなれば、より解放感を味わうことができます。

 

広いリビングの間取りポイント

 

スムーズな生活動線

広い空間を確保することで、生活動線がスムーズになります。

生活動線が複雑だと、室内の移動にストレスや不便さを感じてしまう原因に。

しかし広々としたリビングなら、ゆとりある空間をスムーズに移動できるので、家事も効率よく進めることができます。

 

使い勝手の良いスペース

リビングはくつろぐだけでなく、仕事をしたり宿題をしたり、さまざまな用途があります。

ライフスタイルが変化した時でも、仕切りや仕事用のテーブルを設置するなど、広い空間を最大限活かすことができます。

 

 

リビングの間取りを決めるポイント5つ

広いリビングの間取りポイント

リビングの間取りは、以下のポイントをおさえて決めていくのがおすすめです。

 

ポイント① オープンキッチンで仕切りを無くす

広いリビングにするならオープンキッチンがおすすめです。

オープンキッチンとは、リビングとキッチンとの間に仕切りがない間取りのことをいいます。

キッチンとリビングがひとつの空間になるので、解放感のある広々としたリビングにできます。

広いリビングの間取りポイント

 

 

 

キッチンの扉や天板など、素材をリビングの内装とあわせておけば統一感のあるスタイリッシュな印象に。

まるでカフェのようなくつろぎ空間が演出できます。

 

 

ポイント② 立体感が生まれるリビング階段

広いスペースを確保するだけでなく、高さを出すことも意識してみましょう。

リビング内に設置するリビング階段なら、1階と2階につながりをつくるため、空間に広がりが生まれます。

広いリビングの間取りポイント

 

 

 

おしゃれなデザインのものも多く、リビングのアクセントにもなります。

廊下を無くすことができるので、廊下にあてていたスペースをリビングに活用し、より広い空間にできるのが魅力です。

 

ポイント③ 視線が抜ける吹き抜け

天井が高く、一気に空間が広くなる吹き抜けも広いリビングには欠かせない間取りです。

たっぷりと採光できるのはもちろん、リビング階段との相性も良いので、あわせて設置を検討してみましょう。

広いリビングの間取りポイント

 

 

 

吹き抜けは冷暖房効率が悪くなる、とも言われていますが、床下冷暖房のある断熱性の高い家なら1年を通して快適に過ごすことができます。

 

 

 

ポイント④ アクセントウォールでメリハリを

壁紙の色を変えたり、石やタイルなど異なる素材を貼ったりすることで印象を変えることができる「アクセントウォール」なら、空間にメリハリが生まれます。

ただ広いだけのリビングではぼやけた印象になってしまいがちですが、適度にメリハリをつけることで、よりおしゃれな空間に仕上がります。

広いリビングの間取りポイント

 

 

リビングの内装や家具のテイストにあわせて、統一感のあるアクセントウォールを選びましょう。

 

ポイント⑤ 広く大きな窓を設置

大きな窓を設置すれば、より広々としたリビングに。

窓枠に直接ガラスをはめこむFIX窓なら、大きな窓からたっぷりと太陽の光を取り入れることができます。

リビングで過ごしながら外の景色も楽しめるので、家で過ごす時間がより快適で心地よいものになります。

広いリビングの間取りポイント

 

 

開閉できない窓なので、気密性も高めることができます。

快適な室温の中で充実した時間を過ごしましょう。

  

 

広いリビングで理想の暮らしを手に入れよう!

広いリビングの間取りポイント

広いリビングなら毎日ゆったりとした家時間を楽しむことができます。

また、ライフスタイルの変化にあわせて柔軟に使い方を変えていくこともできるでしょう。

様々な事例を参考に、満足のいく家づくりを進めていきましょう。

 

クレアカーサは、それぞれのご家族のライフスタイルにあわせた家づくりをサポートしています。

希望する間取りにあわせてプランをご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 

 

モデルハウス公開中のバナー

クレアカーサでは、2棟のモデルハウスを公開&販売中です。

 

 

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立プロパティアンドサービス)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で”家 ・ 家族を創り出す”という意味を示しています。

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×