1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. リゾートスタイルのリビング|施工事例と内装インテリアのポイントを紹介
2023年01月09日

リゾートスタイルのリビング|施工事例と内装インテリアのポイントを紹介

リゾートスタイルのリビング

リゾート地のホテルのような高級感のあるデザイン。 

リゾートスタイルの内装は開放的で落ち着ける空間に仕上がるため、マイホームのデザインとしても人気があります。 

特に、家族がゆったりと過ごすリビングをリゾートスタイルにしたいという方が多いです。 

 

そこで今回は、リゾートスタイルのリビングの施工事例と内装インテリアのポイントを紹介します。 

これからの家づくりに、ぜひお役立てください。 

 

コラムのポイント

  • ● リゾートスタイルのリビングはホテルのような心地よい空間に仕上がります。
  • ● まずは自分が理想とするリゾートを明確化させることが大切。色使いや素材にこだわって、イメージするリゾートスタイルに近づけていきましょう。

 

 

 

 

リゾートスタイルのリビング施工事例  

リゾートスタイルのリビングを採用した住まいの施工事例を紹介します。 

 

事例 ナチュラルモダンな開放感あふれるリビング 

青い海を望む天空のリゾートハウスリビング

 

大きな窓と広々とした空間が印象的なリビング。 

内装はできるだけシンプルに仕上げ、やや大ぶりの照明や黒い家具をアクセントにされています 

ナチュラルな雰囲気の落ち着けるリゾートホテルのようなリビングです。 

 

リゾートスタイルのリビングにしたいなら、ゆとりのある空間を確保して開放感を出しましょう。 

広い空間の確保が難しい場合は、大きな窓や吹き抜けを取り入れることをおすすめします。 

 

 

 

事例 海辺のリゾートホテルのような爽やかなリビング  

石材アクセントウォールと間接照明の組み合わせ

 

白を基調とした爽やかなリビング。 

大理石調の床は鏡面仕上げのタイプを選び、リゾートホテルのような高級感を感じさせます。 

大きな窓からはタイルデッキに出られるようにするなどアウトドアリビングも楽しめる空間に。 

内と外のつながりを感じられる、海辺のリゾート地のような雰囲気の空間です。 

 

 

 

事例 ダウンリビングが落ち着くヴィラのようなリビング 

リビング階段と吹き抜けの組み合わせ

 

1階のフロアよりも1段下がった「ダウンフロア」があるリビング。 

ダウンフロアは周りを壁で囲まれているような安心感があります。 

床を下げることで天井との距離が離れるため、空間が広く感じる点もポイントです。 

 

さらに、こちらの住まいはリビング上に大きな吹き抜けを採用。 

吹き抜け 

大きな窓から明るい光が差し込む、開放感あふれる空間に仕上がりました。 

 

 

 

事例 和を感じる旅館のようなリビング

別荘のようなリビング

 

日本のリゾートホテルの中には、和を感じさせるような内装デザインもありますよね。 

こちらの住まいでは障子や和テイストの家具を採用して、和モダンなリビングに仕上げました。 

壁一面にハイサッシを配置しているため、ソファに腰かけながら庭の美しい景色を楽しむことができます。 

 

さらに、リビング上にはロフトを採用。 

ロフト

ロフトには天窓をつけ、リビングにも優しい光が降り注ぐようにこだわりました。 

和風とナチュラルがマッチした、モダンな旅館のようなデザインのリビングです。 

  

 

 

リビングをリゾートスタイルに!内装インテリアのポイントを紹介  

リビングをリゾートスタイル仕上げるときに実践したい、内装インテリアのポイントを紹介します。 

 

ポイント イメージするリゾートを明確にする  

ウッドデッキ

 

リゾートスタイルの内装にしたいなら、自分の中でイメージしているリゾートを明確化させることが大切です。 

 

リゾートホテルの中でも、様々なデザインテイストがあります。  

  •  高級リゾートホテルのような雰囲気 
  •  海辺にある爽やかなヴィラスタイル 
  •  アジアンな雰囲気のバリのようなデザイン 
  •  和を感じることができる温かみのある雰囲気  

あなたがイメージするリゾートはどのようなデザインでしょうか。

 

リゾートのテイストが曖昧だと、かっこいい内装に仕上がらなかったり、住宅会社とのイメージの共有が上手くいかなかったりします。 

まずはネットなどでリゾートホテルの内装などをチェックして、イメージを具体化させてみてくださいね。 

 

 

ポイント リゾートの雰囲気に沿ったシンプルな色使いを  

ホテルライクな吹抜けのリビング

 

リゾートスタイルの内装は、シンプルに仕上げることがポイントです。 

色を取り入れすぎてしまうと、高級感や落ち着く雰囲気から遠ざかってしまいます。 

自分がイメージするリゾートに合ったベースカラーとメインカラーを選び、内装に取り入れていきましょう。 

アクセントにしたい色味は、家具やインテリアなどに取り入れるとまとまりが生まれるためおすすめです。 

 

 

ポイント 自然素材を取り入れる  

リビング

 

リゾートスタイルの内装に仕上げたいなら、素材にこだわることも大切です。 

壁紙でも様々な色・柄を取り入れることができますが、本物の素材を使うことで高級感が生まれます。 

具体的には、天然木や石を取り入れて内装のアクセントにする方法がおすすめです。 

 

こちらの事例ではテレビ裏の壁面に石灰岩、天井には板張りを採用。 

石灰岩の壁と板張りの天井

シンプルなデザインですが、天然の素材ならではの凹凸や色味が美しく目を引きます。 

リビングのアクセントになるような壁・天井には、お気に入りの自然素材を取り入れてみてくださいね。 

 

 

 

ポイント 生活感は隠すことを意識して  

サーフボードを飾れるリビング

 

リゾートスタイルの内装にしたいなら、生活感を隠すことを意識して間取りづくりを行いましょう。 

リビングは日用品が多い空間なので、収納が少ないとテーブルやテレビボード周りにものが溢れてしまいます。 

リビング内には細々としたものをしまえる収納を作り、扉を付けると生活感が出ず、スッキリした空間に仕上がります。 

 

収納は使う場所やしまうモノによって、奥行きが深いものと浅いものが必要になります。 

よく出し入れするモノは奥行きが浅い収納にしまえるよう、あらかじめ計画しましょう。 

高さを変えられる可動棚にすると、さらに使い勝手がよくなります。 

おしゃれなインテリアだけを見える所に飾り、生活感が出るものは扉付きの収納に整理整頓できるように工夫してみてくださいね。 

 

 

ポイント 家具やインテリアを考えながら内装を選ぶ  

掃除が行き届くコンパクトなリビング

 

 

かっこいいリゾートスタイルのリビングにしたいなら、間取りや内装を決めると同時に家具やインテリアをイメージすることが大切です。 

 

マイホームの打合せ後に家具やインテリアを選ぶと、次のような失敗をする可能性があります。  

  •  狭くて理想の家具が置けなかった 
  •  窓と家具の位置が被ってしまう 
  •  内装を派手にしすぎてシンプルな家具しか選べない 
  • ● アクセントの壁紙とソファの色が合わなかった 
  •  飾り棚を作らなかったのでインテリアが飾れない 

 

採用したいリゾートのテイストによって、家具・インテリアの大きさやデザインは大きく異なりますよね。 

事前におおよその家具・インテリアのデザインや大きさ考えましょう。 

家具の大きさなどは、図面に落とし込んでもらうとイメージしやすいためおすすめです。 

 

 

ポイント 外とのつながりを作って開放感を出す  

開放感のあるリビング

 

リゾートホテルでは、部屋の窓から美しい景色を眺めることができたり、部屋から外に出てくつろげたりするような空間が作られていることが多いです。 

マイホームのリビングも外とのつながりを作ることで、リゾート気分を味わうことができます。 

リビングに大きな窓を付けて、ウッドデッキなどつなげる空間があると暮らしの幅が広がります。 

プライベートなデッキや庭で、バーベキューやプールを楽しんでも良いですね。 

外からの目線が気になるときは、外構で目隠しフェンスを作るなどの工夫を行いましょう。 

 

より開放的な雰囲気を作りたいなら、窓の種類にこだわりを。 

全開口できる掃き出し窓のあるリビング

 

こちらの住まいのように、全開になる窓を選べば内と外の一体感が強まります。 

より開放感を出したいときや、リビングと外の行き来が多い場合におすすめです。 

家の中だけでなく外とのつながりも意識しながら、リゾートスタイルのリビングを作り上げましょう。 

 

 

 

高級感のあるリゾートスタイルのリビングで癒しの暮らしを 

梁見せの勾配天井

 

ワンランク上のデザインに仕上げることができるリゾートテイストの内装。  

  • ● 非日常感を感じられるような開放感 
  • ● ゆったりと落ち着いて過ごせる雰囲気 

2つの良さを併せ持つリゾートスタイルのリビングを採用することで、気分が上がる居心地の良い空間を作ることができるでしょう。 

理想とするリゾートを具体的にイメージして、雰囲気に合った空間づくりや内装選びをしてくださいね。 

  

クレアカーサは、それぞれのご家族のライフスタイルに合わせた家づくりをサポートしています。 

リゾート風のリビングの他にも、お客様のご要望に合わせた空間のご提案を行っております。 

まずはお気軽にお問い合わせください。 

 

モデルハウス公開中のバナー  

 

クレアカーサでは、2棟のモデルハウスを公開&販売中です。 

  •  毎日の暮らしにアクティブをプラスする「Outdoorlife Model 
  •  つながり、広がる。リビングと庭 がテーマの「Afternoontea Model 

  

  

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか 

私たちクレアカーサ(株式会社日立プロパティアンドサービス)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。 

 

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。 

 

Contact ~お気軽にお問い合わせください~ 

  •  ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら 
  •  
  •  家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント 
  •  

  

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で家・ 家族を創り出す 

という意味を示しています。 

あなたの想いを私たちに伝えてみませんか。 

 

株式会社日立プロパティアンドサービス  クレアカーサ ショールーム&モデルハウス 

住所 〒 297-0037 千葉県茂原市早野2648-1 

フリーダイヤル 0120-35-3436 

営業時間 10001800 定休日 毎週火・水曜日 

施工対応エリア 千葉県全域  ※詳しくはお問い合わせください 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 

 

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×