1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. おしゃれな玄関の間取りアイデア♪千葉の注文住宅事例も
2022年08月25日

おしゃれな玄関の間取りアイデア♪千葉の注文住宅事例も

おしゃれな玄関の間取りアイデア♪千葉の注文住宅事例も

マイホームで最初に目にする玄関は、ご家族はもちろん訪れるお客様にとっても大切な空間の一つ。

おしゃれな玄関はマイホームを素敵に彩り、暮らしやすさや満足度も高めてくれます。

今回は実際の注文住宅に採用された、マネしたくなる素敵な玄関の間取りをたくさんご紹介します。

 

コラムのポイント

  • ● まずはたくさんの玄関の間取りを見て選択肢を増やしましょう。
  • ● ライフスタイルに合わせて広さや収納量をカスタマイズすることが大切です。

 

 

玄関はライフスタイルに合わせよう

玄関の土間収納とサーフボード

住まい全体に言えることですが、玄関の間取りも家族構成やライフスタイルに合わせることが大切です。

例えば同じ家族構成でも、性別や趣味によって必要な収納量と玄関の使い方は異なります。

ただ広い玄関をつくれば良いわけでもありません。玄関が広すぎると居住スペースを圧迫してしまいますし、荷物の出し入れや出かけるときの動線もかえって伸びてしまいます。

ご家族全員のライフスタイルをしっかり確認し、必要な広さと収納を確保し効率的な動線の玄関をつくることが大切です。

おしゃれな施工事例をそのままマネするだけでなく、ライフスタイルに合う玄関の間取りを見つけてみましょう。

 

おしゃれな玄関の間取りアイデア

 

シューズクローゼット

大きなシューズインクロークのある玄関

たっぷり収納力で玄関の定番間取りになりつつあるシューズクローゼットは、デザイン面でも優秀なアイデアです♪

シューズや雨具など余計なモノが散らかりにくく、お掃除・整理整頓しやすいのでいつでもキレイな玄関をキープできます。

お子さんのおもちゃや自転車、アウトドア用品なども収納しやすく、趣味のアイテムをディスプレイすればおしゃれなアクセントとしても活躍してくれます。

コンパクトなシューズクローゼットでも玄関の使い勝手とデザインに大きく影響するので、積極的に検討してみましょう。

シューズクローゼットの作り方やポイントはこちらのコラムでも詳しく解説しています。

▶参考コラム>>【新築】シューズクローゼットの間取りポイント|スッキリ使いやすい玄関を実現

 

2通りの動線

2通りの動線がある玄関

玄関から2つの動線を選べる間取りは、実用性・デザイン性両方にメリットがあるアイデアです。

上の写真のように洗面所へ直行できる動線があると、外遊びや部活動から帰宅したお子様がそのまま入浴できてとっても便利♪帰宅後すぐ手洗いうがいをする習慣も作りやすく、ご家族の健康を守ることにもつながります。

2方向に視線が抜けることで玄関の開放感も高くなり、採光ドアで明るい空間をつくるなど選択肢も広がりますね。

 

土間収納

土間続きの玄関収納

玄関から土間続きの広い収納スペースは、シューズ以外のアイテムにも対応できる便利な間取りアイデアです。

スポーツ・アウトドア用品はもちろん、いざというときの防災グッズの置き場所としても便利です。

大きめの土間収納なら濡れたサーフボードやウェットスーツもそのまま収納できるので、千葉の海でサーフィンを楽しむ方にもピッタリです♪

 

視線が抜ける窓

視線が抜ける玄関の窓

窓の配置に工夫すれば、玄関に立ったとき自然と視線が抜けて気持ちの良い開放感を得ることができます。

床面積の兼ね合いで広い玄関が難しいときも、窓の視覚効果で圧迫感を軽減できますね。

 

アクセントウォール

玄関のアクセントウォール

壁面のカラーや素材を切り替えるアクセントウォールも、玄関と相性の良いデザインの一つ。

クロス・タイル・石材・木材など、選択可能な素材のバリエーションが豊富で、狙った雰囲気をつくりやすいのがアクセントウォールのメリット♪

面積や仕上げ方法でコストを調整しやすいのもおすすめのポイントです。

アクセントウォールの詳細はこちらのコラムもで解説しています。

 

玄関の間取りで考えるべきポイント

 

広さ

間口の広い玄関

玄関の広さは純粋な床面積だけ見るのではなく、実際の利用シーンを想定して幅・奥行きも考えましょう。

ご夫婦2人暮らしならコンパクトな玄関でも問題ありません。しかし3人家族以上で小さなお子様が居るなら、靴の脱ぎ履きやベビーカーに乗る際広めの幅・奥行きが必要になります。

お客様を招くことが多いご家庭も、少し広めの土間と上がり框にしておくと使いやすいでしょう。

他のお部屋とのバランスもありますが、玄関をどのように使うかシミュレーションして広さを決めてみてください。

 

収納量

大容量収納のある玄関

玄関の使い勝手を左右する収納量は、収納するアイテムの種類と量、将来のライフスタイルを軸に考えましょう。

スポーツ・アウトドア用品などシューズ以外のアイテムが多いなら、シューズクローゼットや土間収納があると使いやすい玄関になります。

仕事やお買い物などお出かけ頻度が高いなら、コート掛けがあると便利ですね。

お子様の成長や新たな趣味など、ライフスタイルの変化とともに必要な収納量も変化します。

ご家族全員のライフスタイルを予測し、少し余裕のある収納量を確保しておくのがおすすめです。

 

動線

動線の良い玄関の間取り

住まいの入り口となる玄関は、駐車場やほかの間取りとの動線の連携も重要なポイントです。

帰宅後手洗いうがいをしてリビングへ行くとき、スーパーの買い物を冷蔵庫に運ぶときなど、各シーンで効率の良い動線をつくることが大切です。

玄関を通過する動線をすべてシミュレーションし、ムダのない間取りを考えてみましょう。

 

採光と換気

明るく通気性の良い玄関

居室より面積が小さい玄関は、採光と換気のことも考えないと暗く・じめじめした間取りになってしまいます。

暗い玄関は圧迫感を感じやすく、せっかく内装にこだわってもデザインが映えません。

またシューズやスポーツ用品などが集まる玄関は、空気がとどまると臭いが気になることも。

光を採りこみやすい方角に窓を配置する、小さい換気扇で空気の流れをつくるなど快適な環境を確保しましょう。

 

来客時の視線

外から家の中が見えない玄関
※玄関から直接室内が見えない間取りの例

宅配便受け取りや来客とのちょっとした立ち話など、玄関に人が居るときの視線もしっかりコントロールしましょう。

例えば玄関からリビングの出入り口が直接見える間取りだと、来客時の移動で生活感が見えてしまいます。

トイレやお風呂のドアも、玄関から見えると来客時に使いにくいです。

廊下のレイアウトやドアの配置など、玄関に立っている人からの目線も考えてみましょう。

 

注文住宅の玄関間取り事例

 

事例①

ヤシの葉揺れる 海辺のサーファーズハウス_外観

ヤシの葉揺れる 海辺のサーファーズハウス間取り図

DATA
延床面積: 99.37m² (30.05坪)
敷地面積: 538.30m² (162.83坪)

 

趣味のアイテムをしまえる土間収納

玄関収納はバーベキュー用品やボードをしまえるよう広めに。室内はできるだけ遮るものを少なくし、オープンな雰囲気を大切にプランニングしています。

 

 

事例②

プライバシー性の高いインナーバルコニー

暮らしを楽しむ吹抜けリビングの家の間取り図

 

DATA
延床面積: 130.00m² (39.32坪)
敷地面積: 205.63m² (62.20坪)

 

シューズインクロークのある玄関間取り

玄関にはランドセルやアウター用の設置スペースを設け、外出前のスムーズな動きをサポート。帰宅時は洗面室を通ってからリビングへ、という衛生面に配慮した動線になっています。

 

 

事例③

ナチュラルモダンのインナーバルコニー外観

ひろびろウッドデッキのあるナチュラルモダンの白い家_間取り図(動線).jpg

DATA
延床面積: 125.86m² (38.07坪)
敷地面積: 378.12m² (114.38坪)

 

大きな土間収納のある玄関

休日にはご親類やご友人とバーベキューを愉しまれるというウッドデッキは、まさに第二のリビング。玄関前から繋げたことで、より多彩なアウトドアライフを叶えてくれます。

 

 

事例④

窓の配置がおしゃれな四角い家

高窓から自然光が差し込む 吹抜けリビングの家の間取り図

DATA
延床面積: 102.67m² (31.05坪)
敷地面積: 263.42m² (79.68坪)

 

セミオーダー住宅のLDK

「Mine+DESIGN(マインプラスデザイン)は間取りのベースが決まっているため分かりやすく、私たちにはとても合っていました」とおっしゃるT様。

 

玄関のシューズインクローク

「最初から広くしたいと思っていた玄関周り。家族皆で使える玄関クロークにはアウター類を掛け、出掛ける前のコーディネートに迷って2階と1階を行ったり来たりしないようにしました。」とほほ笑む奥様です。

 

 

 

事例⑤

南欧テイストにコーディネートした新築外観

吹抜けのある南欧スタイルのかわいい家_間取り図

DATA
延床面積: 114.06m² (34.50坪)
敷地面積: 230.43m² (69.70坪)

 

アーチ型開口部のある玄関

玄関やニッチ、お部屋の入口に使われたアーチ型の開口部は訪れる人に穏やかな印象を与えます。

 

シューズクローゼット

玄関にある大型のシューズクロークは趣味のサーフグッズもきちんと片づけられて便利、とおっしゃるご主人。

 

 

まとめ

おしゃれで暮らしやすい玄関の間取りは、マイホームの満足度を高めてくれます。

今回ご紹介したような間取りアイデアを上手に採り入れ、ライフスタイルにピッタリな玄関間取りを考えてみましょう。

ここではご紹介しきれない注文住宅施工事例がたくさんありますので、こちらもぜひご覧ください。

 

モデルハウス公開中のバナー

クレアカーサでは、2棟のモデルハウスを公開しています。

 

クレアカーサでは、お客様の小さな声も形にするお手伝いをしています。

「こんな暮らしに憧れている」「こんな形がいいかなあ」など、大まかなイメージで大丈夫です。

お客様との何気ない会話からご要望を見つけ出し、アドバイスやご提案をさせていただいておりますので、ぜひお気軽にお声がけください。

 

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立プロパティアンドサービス)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で”家 ・ 家族を創り出す”

という意味を示しています。

あなたの想いを私たちに伝えてみませんか。

 

株式会社日立プロパティアンドサービス  クレアカーサ ショールーム&モデルハウス

■住所 〒 297-0037 千葉県茂原市早野2648-1

■フリーダイヤル 0120-35-3436

■営業時間 10:00~18:00  ■定休日 毎週火・水曜日

■施工対応エリア 千葉県全域  ※詳しくはお問い合わせください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×