1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 【平屋】中庭のあるコの字型の間取りを後悔しないポイント
2024年01月19日

【平屋】中庭のあるコの字型の間取りを後悔しないポイント

中庭のあるコの字型の間取り

家の形がカタカナの「コ」という形になっているコの字型の平屋。

中庭と一体感のあるおしゃれさが平屋の中でも人気のあるデザインです。

しかし一方で、中庭の大きさや動線など気をつけて間取り計画を立てないと後悔してしまうことも。

そこで今回のコラムでは、コの字型の平屋を建てる前に知っておきたい間取りポイントについて解説していきます。

これからの家づくりにぜひお役立てください。

 

コラムのポイント

● 家族間の適度な距離を保ちやすい、採光しやすい、といった良さをバランスよく取り入れているコの字型の平屋。後悔しないためにおさえておきたい間取りポイントをあらかじめ確認しておきましょう。

● コの字型の平屋の詳細はホームページやSNSでチェックすることもできますが、細かい部分や雰囲気についてはわからないことも多いもの。そんな時はモデルハウスに足を運び、確認することをおすすめします。

 

平屋にコの字型の間取りがおすすめの理由

中庭のあるコの字型の間取り

シンプルな構造が人気の平屋。

土地の形や希望する間取りに合わせてさまざまな形の中から選ぶことができます。

 

平屋の形は4種類

主な形は以下の4つです。

 

① I型

中庭のあるコの字型の間取り
一般的な形のI型はシンプルなつくりが魅力です。

広々とした大きな空間をつくりやすく、視界も広がりゆとりある暮らしが実現します。

家族をより近くに感じたい、シンプルなデザインがいい、という方におすすめです。

 

② L型

中庭のあるコの字型の間取り
アルファベットのL字のような平屋は「家族が集まる場所」と「静かに過ごす場所」というように空間を分けることができます。

中庭のようなスペースもつくることができるため、自然を身近に感じながら生活を楽しむことができます。

 

③ コの字型

中庭のあるコの字型の間取り
中庭を囲む形になっているコの字型。

I型やL型に比べて中庭が建物に囲まれているため、プライベートな空間をつくることができます。

中庭からの採光もしやすく、どの部屋も明るく心地よく過ごせます。

 

④ ロの字型

家の中心部分がくり抜かれた形になっているロの字型。

どの部屋からも中庭を満喫することができる上、防犯面を気にすることなく家族だけの時間を楽しむことができます。

他の形と比べ、よりシンプルでスタイリッシュなデザインが実現します。

 

コの字型がおすすめの理由

平屋を建てるならどれもおすすめの形ですが、今回最もご紹介したいのはコの字型の魅力です。

コの字型の間取りには次のようなメリットがあります。

  •  家族間の適度な距離を保ちやすい
  •  採光しやすい
  •  プライバシーを守りやすい
  •  空間のメリハリをつけることができる
  •  中庭のある暮らしを楽しめる

他の形の良いところをバランスよく取り入れたものがコの字型です。

一方、

  • 動線が長くなりやすい
  • ゆとりある敷地が必要

といったデメリットもあるため、工夫しながら住み心地の良い平屋の間取り計画を立てていきましょう。

 

 

コの字型の平屋を後悔しないための間取りポイント

中庭のあるコの字型の間取り

後悔のない快適な暮らしが実現できるよう、コの字型の平屋の間取りポイントを確認しておきましょう。

 

中庭のデザインにこだわる

コの字型の平屋には各部屋から中庭の景色を楽しむことができるという魅力があります。

家の印象を左右するのはもちろん、常に目に入る場所だからこそデザインにこだわりましょう。

中庭のあるコの字型の間取り

  • 四季折々の自然を楽しめる中庭
  • チェアやデスクを置いたインナーリビングのような中庭
  • バーベキューやDIYを楽しめるシンプルなつくり
  • ライティングにこだわった夜も楽しめる中庭

理想の過ごし方に合わせて考えていくと良いでしょう。

 

用途に合わせて中庭の広さを決める

「観賞用」「憩いの場」「物干しスペース」といったように、中庭をどのように使うのかをあらかじめ決めておきましょう。

用途に合わせて中庭の広さを決めることで、最適なスペースを確保できます。

中庭のあるコの字型の間取り

憩いの場として使うのであればチェアとテーブルを置けるようにする、観賞用なら植物がすくすくと育つ程度のスペースを確保する、といったように決めていくことで家を建てた後も使い勝手がよくなるのでおすすめです。

 

部屋の狭さを感じないように工夫する

I型のようなゆとりある空間を確保しやすい間取りに比べ、コの字型の間取りは部屋が狭く感じてしまう可能性があります。

仕方のない部分ではありますが、開放感を感じることができるように次のような工夫をしましょう。

  • 中庭をコンパクトにする
  • スキップフロアやロフトを活用して居住スペースを増やす
  • 部屋数を減らす

間取りを工夫し、室内から中庭に視線が抜けるようにすれば狭さを感じることなく過ごせます。

 

中庭から採光しやすいように窓の大きさや位置を工夫する

中庭を囲むように建つコの字型の平屋は太陽光を取り入れやすい間取りです。

しかし、窓の大きさや位置が適切でないと室内が暗くなってしまう可能性も。

中庭のあるコの字型の間取り

採光しやすくするためには「窓を大きくする」「窓を増やす」といった工夫が必要ですが、

一方で耐震性や断熱性を下げてしまうこともあります。

平屋のデザインや構造に合わせて窓の大きさや位置を決めていきましょう。

 

行き来しやすいように動線を工夫する

コの字型の平屋は構造上どうしても端から端までの距離が長くなります。

リビングやダイニング、トイレなど日常生活を送る中で主に行き来する場所を離してしまうと動線が長くなり使い勝手が悪くなってしまいます。

中庭のあるコの字型の間取り

朝起きてから夜寝るまでの1日の流れをイメージしながらどのような配置なら暮らしやすいのかを考えて間取りを決めていきましょう。

 

断熱性の高さにこだわる

中庭をつくるため、コの字型の平屋は開口部(窓やドア)が多くなります。

開口部が多いと室内外の空気の出入りが多く、構造によっては冷暖房が効きにくい住まいになってしまいます。

断熱性とは室外の暑さや寒さを室内に入れないように遮断する能力のこと。

快適な暮らしを実現できるよう、デザインと構造ともにこだわり素敵な住まいを手に入れましょう。

 

 

コの字型の平屋をモデルハウスでチェックしてみよう

中庭のあるコの字型の間取り
コの字型の平屋の詳細は、ホームページやSNSでチェックすることができます。

しかし細かい部分や雰囲気についてはわからないことも多いもの。

そんな時におすすめなのがモデルハウスです。

モデルハウスは住宅会社が建設した展示用の住宅のことです。

性能やデザイン、設備、特徴など詳しく知ることができるため、住宅購入を検討されている方の多くがまず見学に行く場所です。

中庭のあるコの字型の間取り

中庭のあるコの字型の間取り

モデルハウスは全国各地にありますが、意外と平屋のモデルハウスは少ないもの。

お近くにあればぜひ足を運んでみてください。

 

クレアカーサの平屋のモデルハウスは早野にございます。

日常にリゾートを感じていただけるプライベートヴィラや庭との一体感を感じることができる広々としたリビングなど、ワンランク上の暮らしを体感いただけます。

▶︎モデルハウスの詳細はこちら

 

 

 

コの字型の平屋を建てるなら……

中庭のあるコの字型の間取り

コの字型の平屋なら、中庭を眺めながらゆったりとした時間を過ごす日常、まわりからの視線を気にすることなく過ごせるスペースが実現します。

希望しているデザインや土地の形に合わせて、最適な間取りになるようにプランニングを進めていきましょう。

 

 

新しくInstagramをはじめました!

イベント情報や施工事例を発信していますので、ぜひご覧ください。

 


クレアカーサでは、3棟のモデルハウスを公開&販売中です。

  • ● 日常にリゾートを 「大人のプライベートヴィラ」
  • ● シンプルだから美しい 「書斎のある家」
  •  

公開中のモデルハウスご紹介ページ>>「大人のプライベートヴィラ」「書斎のある家」モデルハウス2棟公開中!


 

 

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立リアルエステートパートナーズ)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で”家 ・ 家族を創り出す”という意味を示しています。

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×