1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 【勾配天井のリビング実例】シーリングファンや照明計画でおしゃれな住空間に
2023年04月28日

【勾配天井のリビング実例】シーリングファンや照明計画でおしゃれな住空間に

【勾配天井のリビング実例】シーリングファンや照明計画でおしゃれな住空間に

屋根の形状に合わせて天井を高くできる「勾配天井」は開放的でおしゃれなリビングを実現します。

憧れる方も多い勾配天井ですが、おしゃれで快適な空間にするためには照明やシーリングファン、傾斜面の位置や素材が重要になります。

本記事では、勾配天井のメリット・デメリットや実例、おしゃれにするポイントや後悔しないための注意点をご紹介します。

注文住宅で勾配天井を検討している方はぜひ参考にしてくださいね。

 

コラムのポイント

  • ● 勾配天井のメリット・デメリットや注意点がわかるため、勾配天井を採用するか決めやすくなります。
  • ● 勾配天井のあるリビングをおしゃれで快適にするためのポイントがわかります。

 

 

勾配天井のメリット・デメリット

スキップフロアのある間取り事例|ロフトとの違いや注意点とは | 【デザイン・性能、価格にこだわった注文住宅】千葉で家を建てるならクレアカーサ

メリット

  • ・圧倒的な開放感×高級感
  • ・採光や風通しを良くできる
  • ・梁を見せたおしゃれなデザインにできる
  • ・スキップフロア・ロフト・小上がり和室と相性が良い

 

【圧倒的な開放感×高級感】

勾配天井の最大の魅力は圧倒的な開放感です。

1つの大空間を創り出すため実際の床面積より広く見え、ゆとりのあるお住まいを実現します。

贅沢に空間を使用することで高級感やリゾート感を演出でき、おしゃれで家族がくつろげるリビングになります。

【採光や風通しを良くできる】

天井の高さを活かして天井付近に窓を設けることができます。

高い位置から自然光が入るため広い範囲を優しく照らします。

FIX窓は外観のおしゃれなアクセントになり、開閉可能な窓なら風通しのよいリビングにすることが可能です。

【梁を見せたおしゃれなデザインにできる】

無垢材など自然素材を活かしたナチュラルモダンなリビングに人気なのが梁を見せるデザインです。

天井が高いことで梁を強調でき、おしゃれさと開放感がさらにUPします。

【スキップフロア・ロフト・小上がり和室と相性が良い】

サイドバーでクエリ検索

勾配天井があるリビングでは縦の空間を有効活用できる「スキップフロア」や「小上がり和室」、「ロフト」との相性が抜群です。

半個室の空間は集中しやすくライフスタイルに合わせた使用ができるため便利です。

また、収納が足りなくなりがちなリビングに段差を活かした大収納を設けることもできます。

デメリット

  • ・建築コストが高くなる
  • ・冷暖房効率が落ちる

【建築コストが高くなる】

勾配天井は単純に壁面積が増えるため建築コストが高くなります。

【冷暖房効率が落ちる】

暖かい空気は上に、冷たい空気は下に溜まる性質があります。

天井が高いことで一般の住宅より熱が上に溜まりやすくなり冷暖房効率が悪くなることがあります。

【勾配天井のリビング実例】

2方向に傾斜のある大空間のリビング

広いリビングの施工事例7選|メリットと間取りを決めるポイント5つ | 【デザイン・性能、価格にこだわった注文住宅】千葉で家を建てるならクレアカーサ

サイドバーでクエリ検索

三角屋根の形状に合わせて2方向に傾斜した天井は広々した大空間を創り出します。

天井が高いため天井材を茶色の木目調にしても圧迫感がなく、フローリングと合わせてまとまりのある空間を実現しています。

風通しが良く自然光が十分入るリビングはリゾートのような贅沢さを感じられますね。

片流れ屋根の勾配天井

片流れ屋根の形状を活かしたシャープでかっこいい勾配天井です。

シーリングファンを吊り下げタイプにしたことで視界に入りやすく、勾配天井を目立たせるアクセントになっています。

スキップフロア×勾配天井

高さのある勾配天井ではスキップフロアを設けても窮屈感がなく広々としたリビングを可能にします。

段差を活かしてリビングに収納を増やせるメリットも。

集中しやすいスキップフロアは、スタディースペースやワークスペースなど活用方法が多く便利な間取りです。

また、こちらの照明は梁を利用して設置しています。

天井や壁以外にも照明場所をカスタマイズできるのは嬉しいポイントですね。

ロフト×勾配天井

縦の空間を活かしてリビングにロフトを設けた間取りです。

屋根に天窓を設けたことで自然光が入る居心地のよいプライベート空間づくりに成功しています。

視線が外に広がるためロフトの天井高が低くても窮屈さを感じません。

ロフトは秘密基地のような空間になるため、趣味部屋やお子様の遊び場としても活用できるスペースです。

メリハリのある勾配天井

サイドバーでクエリ検索

ダイニングは手元を明るく照らせるように天井高を低くし吊り下げ型の照明を採用。

リビングは天井を高くして広々としたくつろげる空間を実現しています。

このように屋根の形状に合わせて天井に斜面をつくることが多いため、間取りと勾配の位置を合わせて確認することが重要です。

勾配天井の照明計画と種類別の特徴

勾配天井を活かした照明計画

勾配天井だからこそできる照明のおしゃれな演出があります。

デザイン性と室内を明るくする機能性どちらも考慮して選んでみましょう。

ただし、勾配天井といっても高さは住宅によってさまざまです。

脚立で届く高さなら天井をスッキリ見せることができるダウンライトがおすすめです。

逆に脚立で届かない高さであれば天井部分と壁際に2種類の照明があると安心です。

天井の照明だけでは手元の明るさが足りない恐れがあるからです。

また、壁を照らす間接照明があると縦の空間が強調され、おしゃれで高級感のあるリビングを実現できます。

種類別の特徴

照明の種類ごとの特徴をご紹介します。

【ダウンライト】

おしゃれな注文住宅では、もはや円盤のシーリングライトよりダウンライトが定番といえます。

天井がスッキリし空間を広く見せることが可能です。

複数のダウンライトを並べて配置するためデザインの自由度も高い特徴があります。

【スポットライト】

勾配天井では壁にスポットライトを設けるデザインが人気です。

シンプルなダウンライト×スポットライトはどのようなテイストのリビングとも相性が良く失敗しにくい組み合わせです。

【シーリングファンライト】

シーリングファンに照明がついているタイプです。

プロペラのようなファンが回転し空調効率を上げます。

薄型のタイプや重厚感のあるタイプ、木製や透明タイプなど種類が豊富です。

インテリアとしてデザイン性を重視して選ばれることが多い照明になります。

勾配天井のリビングで後悔しないための注意点

広いリビングの施工事例7選|メリットと間取りを決めるポイント5つ | 【デザイン・性能、価格にこだわった注文住宅】千葉で家を建てるならクレアカーサ

勾配天井ならシーリングファンは必須

シーリングファンは勾配天井や吹き抜けのあるリビングで採用されることが多い設備です。

空気を循環させる機能があるため天井が高くても室内の温度を一定に保ちやすくなります。

また、デザイン豊富なシーリングファンは、リビングのテイストに合わせやすいためインテリアとして空間を彩る役割もあります。

断熱性や気密性の高い住宅を選ぶ

天井が高いリビングで一年中適温で快適に暮らすためには、住宅の断熱性と気密性が重要です。

とくに近年では窓を通して外気の影響が室内に流れ込みやすいということが周知され始めてきました。

そのため、窓が「樹脂サッシ」など高断熱な仕様かを確認してみましょう。

照明選びで掃除をラクに

高い位置にある照明の掃除は大変です。

脚立を使用しても届かないケースがあり、その場合専門の業者に依頼することになります。

ですが、天井に埋め込みタイプのダウンライトならほこりが溜まりません

シーリングライトのような定期的な掃除を省くことが可能です。

また、近年では10年程度寿命があるLEDライトが主流です。

照明が切れても10年に一度交換するだけですので業者に依頼する費用や手間を少なくできます。

勾配天井のある注文住宅でおしゃれで快適な生活をスタートさせよう

サイドバーでクエリ検索

勾配天井は開放感のあるおしゃれなリビングを実現します。

照明やシーリングファンとの組み合わせでよりデザイン性+機能性の高い住宅づくりが可能です。

千葉や茨城で勾配天井のある注文住宅をご検討中ならクレアカーサにお任せください。

勾配天井や吹き抜け、折り上げ天井などご家庭の条件に合わせたデザインプランをご提案させて頂きます。

モデルハウス公開中のバナー

クレアカーサでは、2棟のモデルハウスを公開&販売中です。

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立リアルエステートパートナーズ)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で”家 ・ 家族を創り出す”という意味を示しています。

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×