1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 子育て・家事ラク・掃除しやすい家|ママ&パパに人気の間取り3つのポイント
2022年10月16日/ Last updated : 2023年05月21日

子育て・家事ラク・掃除しやすい家|ママ&パパに人気の間取り3つのポイント

ママ&パパに人気の間取り3つのポイント|子育て・家事ラク・掃除しやすい家

子育てや家事、掃除のしやすさは、間取りや設備ひとつで違いが現れます。

ほんの少し動きやすくすることで、家事ラクの家へ変化し、アイデアが加わることで身体への負担を軽減してくれます。

長く暮らす住まいだからこそ、家事を担う人が過ごしやすい環境を整えることはとても重要です。

今回は子育て中のママ・パパにぜひ知ってほしい!そんな間取りをたくさんご紹介します。

注文住宅の間取り決めは、日々家事を担う人の意見をより多く取り入れるとスムーズに進みます。

子育てや家事が楽になる人気の間取りアイデアを見て、自分たちの家づくりをシミュレーションしてみましょう。

 

コラムのポイント

  • ● 家事や子育ての負担を軽くする間取りを事例から学んでいきましょう。事例に自分らしいアイデアを取り入れることで、より暮らしやすい家にすることができます。
  • ● ママ・パパに人気の間取りは?そこにはどんなポイントがあるのでしょうか。知りたい情報を集めることができます。

 

 

ママ・パパの家事の負担を軽くする!暮らしやすい間取りとは

ダイニングキッチン

初めての方であればなおさら、「どんな部分に気をつけたらいいのだろう?」と家づくりに対して疑問や不安も多々あるでしょう。

住まいづくりでは、「間取り」「デザイン」「予算」「土地選定」など考えるべきことがたくさんあります。

暮らしやすい環境を整えるためには、ひとつに特化するのではなく家としての「トータルバランス」がとても重要なのです。

その中でも「家事の負担を軽くする」ためには、毎日の家事効率と子育てをサポートする間取りづくりが大切です。

どんなにデザインが際立っていても、どんなにおしゃれな内装でも、暮らしにくい間取りではその良さは半減してしまいます。

 

家事の負担を軽減し暮らしやすい空間をつくるためには、

  • ○ 子育てをサポートしてくれる間取り
  • ○ 家事ラクに繋がる動線の良い間取り
  • ○ 生活感を感じさせない、掃除しやすい環境

この3つがとても大切です。

 

間取りや動線にアイデアを取り入れることで、どう変化するのでしょうか。

今回はこの3つのポイントを事例から考えてみましょう。

 

 

 

ママ&パパに人気!3つの間取りポイント

ではポイントをひとつずつ解説していきましょう。

 

○ 子育てをサポートしてくれる間取り

子どもたち

子育て世代に人気No.1の間取りが、「子育てがしやすい間取り」です。

今の子育ては誰かひとりが負担するのではなく、家族みんなで協力していくもの。

子育てしやすい家にすることでサポート体制も整い、お互いの負担は更に軽くなります。

 

平屋の外観

「ココに欲しい収納」+「畳ロフトルーム」で、家事短&子育て動線をコンセプトに建てられたこちらのお住まい。

平屋の間取り

キッチンから目線を上げるだけで、リビング全体が見渡せるような間取りになっています。

ダイニングはキッチンの横にあることで、お料理を出す際や片付けをする際の移動を軽減できます。

平屋リビング

リビングの横には、段差をなくしたウッドデッキがあり、移動もラクラク。

またどんな年代でも暮らしやすい平屋の良さを最大限活用しています。

 

 

庭との出入り口になるリビング掃き出し窓

広い庭を囲むようL字型にデザインされたU様邸。

家事をしながらでもウッドデッキや庭で遊ぶお子様たちを見守ることができます。

庭でくつろぐ家族

キッチンにいてもリビングにいても、庭で遊ぶお子様の様子が感じ取れる間取りは子育てをしっかりとサポートしてくれます。

小上がりのあるリビング

子育て世代で重宝するのが、この畳スペース。

「お子様のお昼寝」や「お子様の様子を見ながらお洗濯をたたむ」など、大活躍してくれます。

 

<ワンポイントアドバイス>

ひとことに子育てしやすい間取りといっても、実際には家族構成やライフスタイルによって大きく違ってきます。

またお子様の年齢によってもアイデアに違いが出るでしょう。

自分たちの暮らし方を分析して、ご家庭に合う使いやすい間取りをつくることが成功するためのポイントです。

 

○ 家事ラクになる動線の良い間取り

ランドリールーム

今は共働きのご家庭も多く、家事にかかる時間を1分でも短縮したい、なるべく簡単に済ませたいと考えている方も多いでしょう。

家事をラクにするポイントのひとつが「家事動線」です。

間取りに工夫を取り入れ、家事動線をアップさせることで家事ラクな住まいをつくることができます。

 

 

施主様が「我が家には“行き止まり”が無いんです」とおっしゃるこちらのお住まいでは、家族がどう移動するのかなど細かな部分まで考え「間取りと動線をリンク」させています。

玄関スペース

洗面室

リビング

外出先から帰ったら洗面室へ。

そしてキッチン、ダイニング、リビングと回遊できるようになっています。

セミオーダー×ZEH バーカウンターのある家_間取り図

またキッチンからは横への移動だけで各水まわりへ行くことができます。

1歩・2歩でも家事動線を減らしたい!日々忙しいママ・パパには大助かりな間取りになっています。

ランドリースペース

また2階には時間を気にせず洗濯物が干せる「ランドリースペース」が設置されています。

「乾いたものを横のウォークインへ」と家事ラクな間取りがうれしいですね。

 

<ワンポイントアドバイス>

家事は自分たちが思うより体力的にも精神的にも大きな負担がかかっています。

毎日家事をこなしているママ・パパにとっては、家事動線が短くなるだけで「大きな時短」につながります。

どうしたら家事が楽になるか。

今の暮らしで移動が長いところ・使いにくい部分を洗い出してみて、最適な家事動線にするための間取りのヒントを見つけましょう。

 

○ 生活感を感じさせない、掃除しやすい環境

家を建てたときは「いつまでもこの新築の状態を維持しよう!」と思っていても「なかなかうまくいかない・・・」と、後悔するケースが多いのも事実。

その原因の一つが、暮らしていく中でモノが多くなり「生活感が丸出し」になってしまうことです。

モノが乱雑にならない空間は日々の掃除への負担も減らし、身体や心への安定にもつながります。

 

 

リビングに隣接した大型収納

物が一番散らかりやすいリビングには、隣接して大きなリビングストレージ(収納)をプランニング。

お子様が自分で片付ける習慣も身につきやすい工夫を施しています。

 

 

パントリー

キッチンは日常使う食器や食材など、モノが多くなるスペースのひとつ。

キッチンのそば、あるいは玄関からキッチンへ向かう動線上にパントリー収納を設けることで、乱雑になりやすい空間もスッキリ片付けられます。

 

<ワンポイントアドバイス>

住まいの間取りや片付けしやすい収納だけではなく、設備や素材を厳選することで「掃除しやすい家」にすることができます。

例えばキッチンや洗面脱衣所、トイレなどの水回りは耐久性が高くつなぎ目の少ない床材を使う、日々の汚れが付きにくい&掃除がしやすいタイプのお風呂やキッチンの設備を取り入れるなど、いろいろなアイデアがあります。

間取りや設備の仕様を考えるとき、使いやすさや見た目はもちろんですが、「掃除やお手入れ、メンテナンスはどうするのか?」という点を考えておくことが大切なのです。

 

 

 

まとめ:自分たちのライフスタイルから、最善の間取りを考えよう

今回は、ママやパパの人気の間取りを施工事例と合わせてご紹介してきました。

しかし人気の間取りをそのまま自分たちの家に取り入れても、必ず成功するとは限りません。

最適と思う間取りは人それぞれ違うため、自分に合った家づくりをすることが大切です。

今回ご紹介した3つのポイントは、暮らしやすい家づくりのヒントになります。

この3つを意識して、間取りや設備、仕様を選択するきっかけにつなげてください。

 

クレアカーサでは、お客様の小さな声も形にするお手伝いをしています。

「こんな風に使いたい」「こんな空間が欲しい」など、大まかなイメージで大丈夫です。

お客様との何気ない会話からご要望を見つけ出し、アドバイスやご提案をさせていただいておりますので、ぜひお気軽にお声がけください。

私たちと一緒に「自分たちに合う間取りがある家づくり」をめざしてみませんか。

 

モデルハウス公開中のバナー

クレアカーサでは、2棟のモデルハウスを公開しています。

 

 

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立プロパティアンドサービス)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で”家 ・ 家族を創り出す”という意味を示しています。

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×