1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 【新築】カーポートより便利!かっこいいガレージの作り方|内装はアイデアにより変化する
2022年02月25日

【新築】カーポートより便利!かっこいいガレージの作り方|内装はアイデアにより変化する

【新築】カーポートより便利!かっこいいガレージの作り方|内装はアイデアにより変化する

新築を計画する際、「使いやすい場所に駐車スペースが欲しい」「自動車やバイクを安全に収納したい」などお考えの方も多いでしょう。

その希望を叶えてくれるアイテムのひとつが「ガレージ」です。

これまでの「ただ自動車やバイクを収納するスペース」という価値観も変わり、ガレージは様々な形で活用され始めています。

今回は、趣味のための多目的なスペースとしてカスタマイズできる「かっこいいガレージ」にクローズアップしてみましょう。

趣味のグッズを綺麗にディスプレイして眺めたり、愛車をメンテナンスしたり…。

まるで自分だけの秘密基地のように、おしゃれでくつろげるガレージをめざしてみませんか。

 

コラムのポイント

  • ● ガレージにほんの少し工夫を取り入れることで価値ある空間に。取り入れてみたい様々なアイデアを知ることができます。
  • ● 写真や事例などから、かっこいい!おしゃれなガレージをシミュレーションすることができます。

 

 

 

住宅のデザインを左右する|ガレージの種類

ダウンリビングを愉しむ 白い塗り壁のガレージハウス_外観

住宅のデザインを左右する要素には様々なものがあります。

そのひとつに挙げられるのが「ガレージ」です。

ガレージとは「ただ自動車を収納する」だけではなく、位置や広さなどによって「外観のデザイン」や「使い勝手」、そして「機能性」にまで大きな影響をあたえます。

ここではどのような違いが出るのかをご紹介していきましょう。

 

カーポートとガレージの違いとは?

ガレージと同様に自動車を収納するスペースとしてカーポートがあります。

まずはガレージとカーポートの違いから解説していきましょう。

 

カーポートとは

カーポートLIXIL

出典:LIXIL

カーポートとは屋根と柱だけで構造されている簡易的な車庫スペースです。

周囲に壁がない分開放感もあり、人の乗り降りや荷物の積み下ろしがしやすいメリットがあります。

現在はカーポートにも様々なデザインがあり、住まい環境に合わせてセレクトすることが可能です。

ダウンリビングに集うモダンスタイルの家_外観

 

またこちらのお住まいのように、外観とのバランスを上手に取ることで「デザイン性の高い駐車スペース」にすることもできます。

このように駐車スペースは、住宅全体のデザインにも大きな影響をあたえるのです。

 

ガレージとは

ガレージハウス全体

一方ガレージは、出入り口を除いた3方向が壁と屋根で囲まれた駐車スペースです。

「閉塞感を感じさせないよう入り口を開放しているタイプ」や「防犯などの面からシャッターを取りつけるタイプ」など様々です。

作り方によって雨や強風・盗難などから車を守れるなど、たくさんのメリットがあります。

また今ではガレージの価値観も変化し、趣味のスペースとして使用するスタイルも多くなってきています。

 

特に千葉の場合海が近い立地条件から「台風などに対して被害を削減する住まいづくり」も必要です。

ガレージは雨や風から愛車を守り「高い安全性を確保する」ことが可能です。

 

 

同じガレージでもこんなに違う!ガレージの特徴を紹介

ひとことで「ガレージ」と表現していますが、設置する場所や形によっても違いが現れます。

ここでは基本的なガレージの種類をご紹介していきましょう

 

独立式ガレージ

独立式ガレージ

独立式ガレージは、住宅とは別にスペースを設けるスタイルです。

上の様なコンパクトなものから、比較的大型なタイプまで選択することができます。

住宅と離れていることで、秘密基地的な要素も高まりそうですね。

ただ建物と一体化していない分、利用する際に外に出る必要性があります。

そのため快適性は「天候に左右されるという部分がある」ということを頭の中に入れておきましょう。

 

ビルトインガレージ

ビルトインガレージ

一方同じガレージでも「住宅とガレージが一体化」したスタイルのものを「ビルトインガレージ」と言います。

住宅建築時にプランニング中に取り込まれるため、「乗り降りまでの動線」や「使い方による位置や広さの確保」などがしやすいメリットがあります。

そして何より天候に左右されず移動できる部分は、大きな魅力です。

 

バイクガレージ

「以前住んでいたアパートではバイクが雨ざらしになっていたので、リビングからもバイクを眺められる専用のガレージは実現したいものの1つでした」とご主人。

バイクガレージのある家の玄関

いつでも気兼ねなくガレージに移動できるよう、玄関を出なくても行き来ができる動線を確保しました。

バイクガレージのある家のリビング

「リビングからいつでも愛車が眺められる間取り」「帰宅時のスムーズな動線」など、独立式ガレージでは難しい部分もガレージなら叶えられます。

 

 

このようにアイデアや工夫を施すことで、機能面や快適性をアップさせることができます。

 

 

 

かっこいいガレージアイデア術を紹介

ガレージ

かっこいいガレージと言われてもどこか抽象的で、「どんな風にしたらいいのだろう・・・」と感じる人も多いのではないでしょうか。

かっこいいガレージにするためには、その空間で叶えたいことを絞ることが大切です。そのうえで動線や収納などの機能性、素材やカラーなどのインテリア性を考えていきましょう。

あなた好みのガレージスタイルを、見つけてみませんか。

 

<POINT1>ガレージの雰囲気を大きく変化させる「壁」のセレクト

リビングや寝室などの室内空間と同様に、ガレージの雰囲気も壁のセレクトによって変わります。

たかがガレージではなく、住まいの「室内空間のひとつ」として壁のセレクトにこだわってみましょう。

 

木目や木目調の場合

ガレージに木目の壁

ガレージという空間は、どうしても無機質なイメージになりがちです。

そこに木材や木目調の壁をプラスすることで「温もりある雰囲気」をもたらしてくれます。

色合いのセレクトにより、「シックにもナチュラルにも雰囲気を変化できる」部分は木の持つ魅力のひとつ。

また年数の経過により感じさせてくれる木目の色合いを、愛車とともに楽しむことができます。

 

コンクリート打ちっぱなしの場合

コンクリート打ちっぱなし

もしガレージをコンクリートで建てたのであれば、そのままの雰囲気を楽しむことも方法のひとつです。

コンクリートが感じさせてくれる重厚感を上手に活かし、ライティングや棚などのアクセントを取り入れてみましょう。

無機質な質感がガレージをより「洗練された雰囲気」へと演出してくれます。

 

好みのカラーを取り入れた場合

ガレージ

ガレージ内を自分好みのカラーに塗装するだけでも、個性的な空間として演出することが可能です。

例えば、白など空間を広く見せるカラーにワンポイントとして「カラフルな色」を取り入れる。

そんな一工夫を加えることで、アクセントウォールとしておしゃれ感をアップさせてくれます。

室内空間をアレンジするように、ガレージ内を自分好みに彩ってみましょう。

このように壁ひとつでも、「その空間をどのように過ごしたいのか」などの視点からセレクトすることで、いろいろなアイデアが浮かんできます。

 

<POINT2>「照明」でガレージ空間にアクセントを

ライティング

ガレージは壁と屋根で囲まれた空間です。

そのため照明設備は必須アイテムのひとつ。

照明には暗い場所で明るさを補うだけではなく、空間のデザイン性をアップさせるなどたくさんの役割があります。

一般的な天井のシーリングライトの他にも、ダクトレール照明やスポットライトなど、かっこよさ・おしゃれ感をアップさせるタイプがあります。

例えば愛車を美しく見せたいという方には、天井のライトとダウンライトの組み合わせがおすすめです。

照らす光はより美しいアーチを描き、愛車のボディラインをより一層引き立ててくれます。

 

<POINT3>使いやすさとデザインにアクセントをプラスする「棚」

ガレージ収納

ガレージでは自動車だけではなく、車用品やタイヤ、アウトドア用品や園芸用品など様々なものを収納するスペースとして活用されます。

使用目的に合う棚や収納アイデアを取り入れることで、スッキリとした空間を維持することができます。

いくら壁や照明などでデザイン性をアップさせても、ごちゃごちゃした空間では魅力も半減してしまいます。

○ 趣味のグッズやツールをディスプレイする。

○ ガレージ内に作業台やディスプレイ棚などを造作する。

など、目的に合った空間づくりでおしゃれ感をさらにアップさせてみましょう。

 

 

 

まとめ:その先を考えて内装を選ぼう!

ガレージでくつろぐ

ガレージは駐車以外にも活用できる魅力的な空間です。

住宅建築時にガレージをプランニングし、後にDIYでカスタマイズして自分だけの秘密基地をつくるなど、様々な楽しみ方があります。

これからのガレージは、たくさんの可能性を秘めています。

ぜひあなたも「かっこよく!おしゃれなガレージハウス」を建ててみませんか?

 

◆◇◆モデルハウスのご案内◆◇◆

モデルハウス公開中のバナー

タイプの違うモデルハウス2棟公開中!。ぜひご覧ください。

 

クレアカーサでは、お客様の小さな声も形にするお手伝いをしています。

「こんな暮らしに憧れている」「こんな形がいいかなあ」など、大まかなイメージで大丈夫です。

お客様との何気ない会話からご要望を見つけ出し、アドバイスやご提案をさせていただいておりますので、ぜひお気軽にお声がけください。

 

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立プロパティアンドサービス)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で”家 ・ 家族を創り出す”

という意味を示しています。

あなたの想いを私たちに伝えてみませんか。

 

株式会社日立プロパティアンドサービス  クレアカーサ ショールーム&モデルハウス

■住所 〒 297-0037 千葉県茂原市早野2648-1

■フリーダイヤル 0120-35-3436

■営業時間 10:00~18:00  ■定休日 毎週火・水曜日

■施工対応エリア 千葉県全域  ※詳しくはお問い合わせください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×