1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 2022年版住宅ローン控除|新築の家づくりで知っておきたいポイントとは
2022年01月29日/ Last updated : 2022年02月18日

2022年版住宅ローン控除|新築の家づくりで知っておきたいポイントとは

2022年版住宅ローン控除|新築の家づくりで知っておきたいポイントとは

住宅購入は人生の中でも大きな金額が動くビックイベントのひとつ。

夢を実現しながらも、購入費用はなるべく抑えたいですね。

その購入費用をサポートしてくれる方法のひとつが「住宅ローン控除」。

今回は、はじめて家づくりをする方にも分かりやすく「住宅ローン控除」を解説していきましょう。

あなたの家づくりにお役立てください。

 

コラムのポイント

  • ● 住宅ローン控除とはどのようなものなのか。そしてそのメリットを知ることができます。
  • ● 閣議決定された2022年度税制改正大綱により、どのような変化があるのかを知ることができます。

 

 

 

「住宅ローン控除」「住宅ローン減税」ふたつの違いとは?

遊び心のある家の外観

家づくりの中でよく耳にする「住宅ローン控除」と「住宅ローン減税」。

同じように見えますが、いったいどのような違いがあるのでしょうか?

2022年の住宅ローン控除をご紹介する前に、基礎知識から解説していきましょう。

 

「住宅ローン控除」と「住宅ローン減税」

税金イメージ

正式には「住宅借入金等を有する場合の所得税額の特別控除」という名称であり、ふたつとも同じ制度を意味しています。

※ 政府の発表では「住宅ローン減税」が使われていますが、この記事では普及している「住宅ローン控除」の呼び方で統一します

 

このふたつはどちらも「金利負担の軽減を図るための制度」。

住宅ローンを組んでマイホームを手に入れたときに、毎年末のローン残高に合わせて「所得税(一部、住民税)の負担が軽減」されます。

いわゆる給料からの「所得の控除」ではなく、税金の負担を軽減してくれる「税額の控除」となっています。

 

 

  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

2022年住宅ローン控除ってどう変わるの?

ビフォーアフター

住宅ローン控除制度そのものは、現行制度は2021年末で期限を迎えることとなっていました。

  • 2021年12月に閣議決定された「2022年度 税制改正大綱」では、控除期間が13年に延長されたにもかかわらず、控除率や借入限度額面では2021年までのものより引き下がり、トータルで見ると減税規模は「縮小」と感じさせる結果となってしまいました。

 

2022年からの新制度では4年間延長され、2025年末までとなりました。

 

<現行制度と新制度の比較>

変更点 現行制度 新制度
制度の適用期限 2021年末 2025年末
控除率 1.0% 0.7%
減税期間(新築) 原則10年間 原則13年間
所得上限 3000万円 2000万円

 

※ 一般的なケースでは、2022年度税制改正の施行は2022年4月となる予定です。

家づくりの進み方により、適用される制度が変化することは頭の中に入れておきましょう。

 

 

住宅の種類で変わる!控除の差

ZEH太陽光パネル

住宅ローンを組んだほうが得をするという「逆ざや」現象の要因となっていた控除率は、1%から0.7%に縮小。

しかし環境性能など住宅の種類別に「優遇措置」が定められました。

ここではどんな住宅で優遇措置が受けられるのか確認してみましょう。

 

<2022年以降の住宅ローン控除の違い>

減税期間は「住み始めてから13年間(新築)」となり、各年末(12月)の住宅ローン残高に「控除率0.7%」をかけた額が上限です。

 

居住年 住宅の性能 借入限度額 控除率 控除期間
2022~2023年 認定住宅 5000万円  

 

 

0.7%

 

 

 

13年

ZEH住宅 4500万円
省エネ基準 4000万円
それ以外 3000万円
2024~2025年 認定住宅 4500万円
ZEH住宅 3500万円
省エネ基準 3000万円
それ以外 2000万円 10年

 

 

ここで押さえておきたいポイントは、住宅の性能によって借入限度額が違うこと。

これから住宅購入をする方は、住宅ローン控除の観点からも住宅性能の検討が必要です。

 

住宅ローン控除の計算方法

では実際に控除額はどのくらいになるのでしょうか。

  • 住宅ローン控除の計算式は、年末時点の住宅ローン残高×控除率0.7%

 

で、毎年控除することができます。

 

例えば、年末時点で住宅ローン残高が3,000万円あった場合

3,000万円×0.7%=21万円がその年の所得税から控除されることになります。

住宅ローン残高は年々少なくなっていくため、控除される金額も一定ではないことは頭の中に入れておきましょう。

また補助金などの申請は余裕のあるスケジュールを立てて、「申請に間に合わない」などということにならないようにしましょう。

 

 

  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

まとめ:控除額の大きい、これからのスタンダード住宅を建てよう

2024年以降からはさらなる削減の予定となっている住宅ローン控除。

駆け込み需要が予想されることから、省エネ住宅など家の性能を重要視したうえで早めに検討されることをおすすめいたします。

 

クレアカーサがおすすめする住まいの形「ZEH」

暮らしを楽しむ吹抜けリビングの家_外観

「ZEH(ゼッチ)」とは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略称で、「断熱性・省エネ性能を高めつつ、エネルギーを創り出すことにより年間のエネルギー消費量をプラスマイナスゼロにすることをめざす」住宅です。

高い環境性能を持ち合わせた「ZEH」は、冷暖房設備に頼りすぎることなく室温を保ちやすくなるなど、たくさんの魅力を持っています。

クレアカーサの施工事例から、ZEHのお住まいをご紹介いたします。

 

ミニマム&アクティブ 平屋で叶えるセカンドライフ

外観

黒い外壁に白い窓枠を合わせた、モダンで洗練された佇まい。傾斜のある土地形状を活かしたアプローチは緑に彩られ、物語を紡ぐように玄関や庭へと繋がります。

小上がりのあるリビング

小上がりになったリビングは畳ではなく、掃除がしやすくやわらかい手触りの杉板に。テーブルはオーダーメイドで天板や脚を外すことができ、用途によって形が変えられます。

吹き抜けリビング

ZEHを取り入れ快適性の高いお住まいとなりました。

 

 

 

ウチとソトが繋がる 白いアメリカンハウス

シンボルツリーのヤシやソテツなど緑で彩られたアプローチを抜けた先にある、ホワイト一色でまとめられたアメリカンスタイルのお住まい。

広い庭へと繋がるカバードポーチが多彩なアウトドアシーンを予感させます。

吹き抜けリビング

室内カラーは木目やグリーンを中心に。LDKを明るくシンプルにまとめたことで、より広がりを感じることができます。

「これまではエアコンの冷暖房で喉を傷め風邪をひきやすかったのですが、床下冷暖房システムのおかげで健康的に温度調節ができるのも助かります」とおっしゃいます。

アウトドアリビングでバーベキュー

T様の「どうしても叶えたかった夢」は、マイホーム・芝・バーベキュー。

愛情あふれる視線の先には、叶えられた夢とお子様の笑顔が広がっています。

 

 

またクレアカーサでは、「そなえるでんき」など「災害時でもできるだけ普段の生活ができるシステム」を住まいに取り入れることも可能です。

 

 

 

今回は「住宅ローン控除」について解説してきました。

住宅ローン控除は家の購入時期やお客様によってそれぞれ違います。クレアカーサでは無料相談を行っておりますので、どうぞお気軽にご利用ください。

 

 

家づくりの難しさは形のない思いを実現させること。

そして専門用語などが多く、何となく取っつきにくい部分もあるかと思います。

そんなときは、ぜひ住宅のプロの力を活用してください。

 

モデルハウス公開中のバナー

クレアカーサでは、2棟同時にモデルハウスをOPENしました。

 

クレアカーサでは、お客様の小さな声も形にするお手伝いをしています。

「こんな暮らしに憧れている」「こんな形がいいかなぁ」など、大まかなイメージで大丈夫です。

お客様との何気ない会話からご要望を見つけ出し、アドバイスやご提案をさせていただいておりますので、ぜひお気軽にお声がけください。

 

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立プロパティアンドサービス)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

クレアカーサ(CREACASA)は、イタリア語で”家 ・ 家族を創り出す”

という意味を示しています。

あなたの想いを私たちに伝えてみませんか。

 

株式会社日立プロパティアンドサービス  クレアカーサ ショールーム&モデルハウス

■住所 〒 297-0037 千葉県茂原市早野2648-1

■フリーダイヤル 0120-35-3436

■営業時間 10:00~18:00  ■定休日 毎週火・水曜日

■施工対応エリア 千葉県全域  ※詳しくはお問い合わせください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×