1. ホーム
  2. 家づくりコラム
  3. 千葉でリゾート風の家を建てよう♪海外・ホテル風など事例紹介
2022年07月03日/ Last updated : 2022年08月08日

千葉でリゾート風の家を建てよう♪海外・ホテル風など事例紹介

千葉でリゾート風の家を建てよう♪海外・ホテルなど事例紹介

ご自宅でリゾート観光気分を楽しめる、高級感・開放感あふれるマイホームを建ててみませんか?

この記事ではホテル・オーシャンビュー・別荘など、おしゃれなリゾート風の建築事例をご紹介します。

リゾートテイストの家づくりにピッタリな間取りアイデアもありますので、ぜひイメージづくりに役立ててください。

 

コラムのポイント

  • ● リゾート風のおしゃれな建築事例をバリエーション豊富に紹介します。
  • ● リゾート感のある間取りアイデアと、おしゃれに仕上げるコツも解説。

 

 

リゾート風の家を建てるメリット

ライトアップされたリゾート風の家

毎日旅行気分を楽しめる

リゾート感たっぷりのおしゃれなマイホームは、毎日の何気ない瞬間を旅行気分で盛り上げてくれます♪

さわやかな朝日を浴びて朝食をとったり、落ち着きのあるリビングで家族団らんしたり、いつもの生活が魅力的な時間に。

 

流行に左右されない

リゾートテイストはベースがシンプルなため、流行に左右されず古く見えないのも意外なメリットの一つ。

実際に数十年前に建てられたリゾートホテルも、現代の感覚で見ても古臭いイメージはありませんよね。

これから長い時間を過ごすマイホームにとってうれしいポイントですね♪

 

おしゃれなリゾート風の家の建築事例

 

 

事例①:ホテルリゾート

ホテルリゾート風の二階建て外観

DATA
延床面積: 107.30m² (32.45坪)
敷地面積: 178.50m² (53.99坪)

 

ホテルライクな吹抜けのリビング

「規格住宅にはない“自分らしさ”をとことん追及した家をつくりたかった」というY様。サーフィンを通して海外で磨かれたセンスの良さはインテリアのチョイスにも現れています。

 

サーフボードを飾れるリビング

「サーフィンが好きで海外に行く機会が何度かあり、そのイメージを家づくりに生かしました。サーフボードを飾れるリビングなど自分たちの趣味やライフスタイルが表れていると思います。」とおっしゃるY様です。

 

 

事例②:平屋サーファーズリゾート

波と共に暮らす 平屋のサーファーズハウス外観

波と共に暮らす 平屋のサーファーズハウス間取り図

DATA
延床面積: 155.00m² (46.88坪)
敷地面積: 470.79m² (142.41坪)

 

ライトアップしたリゾート風の平屋外観

オリンピック会場としても有名なサーフスポット、釣ヶ崎海岸近くに建つI様邸。昼は太陽の光を浴びて青空に映え、夜はライトアップされた幻想的な姿が浮かび上がります。

 

大理石フロアのリビング

室内の床材は美しい鏡面仕上げにするなど、リゾートホテルを思わせるような「上質な空間づくり」がベースに。

 

 

事例③:オーシャンビューリゾート

青い海を望む天空のリゾートハウス外観

青い海を望む天空のリゾートハウスの間取り図

DATA
延床面積: 134.00m² (40.53坪)
敷地面積: 532.43m² (161.06坪)

 

青い海を望む天空のリゾートハウス外観

都会の喧騒から離れ家族と週末を過ごすためにオーナーが選んだ場所は、東京湾越しに富士山を望めるオーシャンビューの高台。

 

青い海を望む天空のリゾートハウスリビング

広々テラス

「子どもがすぐ庭に出られるような動線にしました。庇を付けたことで天候を気にせずバーベキューを楽しむことができます」とY様。

 

 

事例④:別荘リゾート

別荘テイストの外観

 

現代風の縁側をイメージし玄関を設けないスタイルのN様邸別荘は、海に近いため外壁には湿気に強い米杉、ステンレス釘の採用など細かい部分にも配慮しています。

 

別荘のようなリビング

天井から光が差し込むロフト、薪ストーブのゆらぐ炎・・・。別荘で過ごす時間をより豊かにする工夫いっぱいのN様邸。

 

和テイストを盛り込んだリゾート風のリビング

和のテイストをところどころに利かせたセンスは参考になります。

 

 

リゾート風の家の人気事例

 

吹抜け&リビング階段

リビング階段と吹き抜けの組み合わせ

リゾートテイストに欠かせない開放感を演出するなら、大きな吹抜けとリビング階段の組み合わせがおすすめです。

広いリビングを動線の中心にすることで、効率の良い間取りを作りやすいのもうれしいポイント♪

 

梁見せ&勾配天井

梁見せの勾配天井

二階の床が無い平屋建てなら、屋根形状を活かした勾配天井で開放感アップするのも素敵です。

建物を支える大きな梁もおしゃれなアクセントになり、いつまでも居たくなる気持ち良いリビングにピッタリ。

 

オープンキッチン

開放感のあるオープンキッチン

壁のないオープンキッチンはLDKを広くおしゃれに見せてくれる、リゾート感あふれる間取りです。

複数人でのお料理やパーティーシーンにも対応できるので、お友達を呼ぶことが多い方におすすめ。

 

アウトドアリビング

アウトドアリビングのある二階建て

リゾートホテルのような過ごし方ができるアウトドアリビングも、積極的に採り入れたい間取りの一つです。

お庭と室内をつなぐ中間的なアウトドアリビングは、リゾート気分で食事やくつろぎタイムを楽しめるスペースに♪

 

外の目線が気にならないバルコニー

外の目線が気になりにくいバルコニーを広くつくるのもおすすめアイデアです。

 

おしゃれなリゾート風の家を建てるコツ

 

めざす世界観を決める

間接照明がおしゃれなリビング

施工事例でご紹介したように、リゾートテイストにもたくさんの種類があります。

最初にたくさんのリゾートテイストをチェックして、めざす世界観を一つ決めるとクオリティの高い外観・内装をつくりやすくなります。

素敵なリゾートホテルは、入り口からロビー、客室まで一つの世界観で統一されていますよね。マイホームも同じです。

施工事例を参考にするのはもちろん、旅先で目にしたリゾートホテルを再現するのも良いですね♪

たくさんの選択肢があって悩ましいところですが、好みのリゾートテイストを一つに絞ってから家づくりに取り組みましょう。

 

土地環境にこだわる

庭から見える房総の海

本格的なリゾート風のマイホームを建てるなら、周囲の環境も含めて土地選びにもこだわりましょう。

広々として日当たりの良い土地はリゾート風の外観をより魅力的に見せてくれます。

周囲の家との距離が取れる土地なら、目線を気にせず大きな窓をつくって開放感や眺望も楽しめます。

市街地でも間取りや外構の工夫でおしゃれに仕上げることは可能ですが、リゾートテイストなら少し郊外の広い土地も検討してみましょう。

クレアカーサでは土地探し相談会も随時開催していますので、お気軽にご相談ください。

 

外観と外構で世界観を統一

リゾート風の建物と外構

素敵なリゾートホテルのような外観づくりは、門扉・アプローチ・駐車場などの外構部分とのトータルコーディネートも重要になります。

最初に決めた世界観に外観・外構を統一することで、それぞれの魅力が引き立つのです。

外構は後回しにすることも多いですが、なるべく建物と一緒に設計を考えてみて下さい。

クレアカーサは家と庭の同時プランニングにも対応しています。

ウチソトニワバナー

 

さわやかな色使い

白い外壁のリゾート風外観

リゾートと言えば明るく開放感のあるイメージが思い浮かびますよね。外壁や内装のカラーを選ぶときは、さわやかな色使いを意識してみましょう。

外壁はホワイトやブルーなど明るいカラーを選び、アクセントに木目を組み合わせるのも素敵です。

 

さわやかなリゾート風内装

内装もホワイトやベージュなど明るいカラーをベースに、お部屋の隅々まで光を届けるとさわやかな印象に♪

同じ間取り・デザインでも色の組み合わせで印象が変わりますので、いろいろなパターンを考えてみてください。

 

高級感のあるライティング

やわらかな光で彩られたカリフォルニアスタイルの家

内装・外観ともに高級感のあるライティングで彩るのもおしゃれなリゾート風家づくりのコツです。

お庭や外壁を照らすだけで、夕方以降のマイホームをグッと魅力的に見せてくれます。

 

間接照明のリビング

内装も間接照明やスポットライトなど、明暗を付けるライティングがリゾートテイストの定番テクニック。

読み書きなどをするときのメイン照明と、くつろぎタイムのサブ照明を切り替えられるようにしておくのがおすすめです。

 

生活感を見せない工夫など

生活感のないリゾート風外観
※生活感のない外観の例

より素敵なリゾート感を演出するためには、外観・内装の生活感を上手に隠すのもポイントです。

せっかくおしゃれなデザインをつくっても、生活感が見えるだけで魅力が半減してしまいます。

外観の場合、エアコン室外機やお庭道具、スペアタイヤなどが生活感につながります。

設備や物置の配置などを考え、通りや室内からお庭の生活感が見えないように工夫してみてください。

 

キャンプ用品をしまえる土間収納

内装は基本的に扉付きの「見せない収納」を充実させて、生活感をさりげなく隠しましょう。

余計なモノが出ていない状態をキープすることで床面が広く見え、開放的ですっきりしたリゾート感のあるお部屋になります。

外観・内装ともに実際の生活シーンを細かくシミュレーションし、生活感が出ないように工夫してみてください。

 

まとめ

旅行先で見つけた素敵なホテルの雰囲気が好きな方は、ぜひリゾートテイストの家づくりを検討してみてください。

こだわりのリゾートデザインは毎日の生活を素敵に彩ってくれます♪

今回ご紹介した以外にもたくさんの施工事例がありますので、こちらもお時間のある時にぜひチェックしてみてください。

 

現在公開中のクレアカーサのモデルハウスも、生活動線や収納に工夫を凝らした「生活感が見えすぎない」間取りプラン。ぜひ一度お越しください。

モデルハウス公開中のバナー

クレアカーサでは、2棟のモデルハウスを公開しています。

 

クレアカーサでは、お客様の小さな声も形にするお手伝いをしています。

「こんな暮らしに憧れている」「こんな形がいいかなあ」など、大まかなイメージで大丈夫です。

お客様との何気ない会話からご要望を見つけ出し、アドバイスやご提案をさせていただいておりますので、ぜひお気軽にお声がけください。

 

クレアカーサであなたの夢を叶えてみませんか

私たちクレアカーサ(株式会社日立プロパティアンドサービス)は、千葉県茂原市にある建築会社です。一級建築士をはじめ、インテリアコーディネーター、施工管理技士などのプロの有資格者がタッグを組み、たったひとつのあなたの我が家を完成させていくのがクレアカーサの家づくりです。

お客様の個性やライフスタイルに合わせて、プランニングすること。そしてお客様の笑顔のお手伝いをすること。一邸一邸大切に住宅を提供すること。これが当社の家づくりの基本です。あなたの想いをぜひ私たちに聞かせてください。あなたの気持ちに寄り添いながら、夢を現実にするお手伝いをしています。

Contact ~お気軽にお問い合わせください~

  • ■ ショールームや各種イベントのご予約・お問い合わせはこちら
  • ■ 家づくりのヒントがいっぱい!カタログ無料プレゼント

 

監修者情報 クレアカーサコラム編集部

家づくりに役立つ情報をお届けしています。 ・免許情報 ・資格情報 ・執筆出演 ・受賞歴など

住宅業界の専門性について

免許登録
資格情報
  • 一級建築士、二級建築士、一級建築施工管理技士、二級建築施工管理技士、
    宅地建物取引主任者、インテリアコーディネーター、2級ファイナンシャル・プランニング技能士他
受賞歴
  • ・ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー 優秀賞を2シリーズでダブル受賞
    ・三協アルミ ワンダーエクステリアデザインコンテスト2019 ブロンズデザイン賞
    ・ZEHビルダー評価制度で最高ランクの6つ星を取得 等

アーカイブ

×